琉球大学短期大学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
琉球大学短期大学部
大学設置 1967年
創立 1966年
廃止 1996年
学校種別 国立
設置者 文部省
本部所在地 沖縄県中頭郡西原町字千原1
学部 機械工学科第二部
電気工学科第二部
法経学科第二部
  法政学専攻
  経済学専攻
  経営学専攻
英語学科第二部
テンプレートを表示

琉球大学短期大学部(りゅうきゅうだいがくたんきだいがくぶ、英語: University of the Ryukyus Junior CollegeまたはJunior College of the University of the Ryukyus[1])は、沖縄県中頭郡西原町字千原1に本部を置いていた日本国立大学である。1967年に設置され、1996年に廃止された。学生募集は1993年度まで[2]1994年度より琉球大学夜間主コースに改組されたため、短期大学は学生募集停止され、1996年9月30日廃止された[2]

概要[編集]

大学全体[編集]

教育および研究[編集]

  • 琉球大学短期大学部には、理工系・社会科学系・語学系の各専門教育が行われていたところに特徴がある。

学風および特色[編集]

  • 琉球大学短期大学部は勤労者に大学教育を提供することのねらいから夜間部のみが設置されていた。
  • 国立では、商業系や工業系学科の他に人文系学科をもつユニークな総合短大となっていた。
  • 男女比の割合は全体的にはほぼ均衡状態であった。英語学科は女子の方が多かった。

沿革[編集]

  • 1967年 琉球政府立琉球大学短期大学部として開学。
  • 1972年 国立の琉球大学短期大学部となる。
    • 機械工学科II部
    • 電気工学科II部
    • 法経学科II部
    • 英語学科II部
  • 1993年 学生募集最終となる[4]
  • 1996年9月30日 廃止[2]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 沖縄県中頭郡西原町字千原1

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 機械工学科第二部
  • 電気工学科第二部
  • 法経学科第二部
    • 法政学専攻
    • 経済学専攻
    • 経営学専攻
  • 英語学科第二部

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

取得資格について[編集]

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

歴代学長

出身者[編集]

施設[編集]

[編集]

  • 琉球大学短期大学部には男子寮・女子寮のほか「松川寮」と呼ばれる学生寮があった。

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

編入学・進学実績[編集]

  • 琉球大学ほか他大学への編入学した学生もいた。

関連項目[編集]

関連サイト[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 大学関係者の情報より。
  2. ^ a b c 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』245頁
  3. ^ a b 『琉球大学短期大学部要覧 』(昭和62年3月発行)より
  4. ^ 94年度版『全国学校総覧』(50頁)によると、この年度における総学生数は英語学科で130(うち男子20)、法経学科で457(うち男子226)、機械工学科74(うち女子1)、電気工学科67(うち女子2)となっている。
  5. ^ 短大蛍雪 1992年9月臨時増刊号』(全国短大&専修・各種学校受験年鑑シリーズ)128頁
  6. ^ 国立教育政策研究所に所蔵されている。
  7. ^ 沖縄県立図書館に所蔵されている。