甌越

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

甌越 (おうえつ、ベトナム語: Âu Việt) は、古代の百越の中の一勢力、一部族であり、現在のベトナム北辺、広東西部、広西北部に紀元前3世紀以前から存在した。タイー族の伝説によれば、甌越の西部は南崗王国となり[1]、その首都は現在のカオバン省に置かれたという[2][3][4]。現在の浙江省付近にあたる東方では、甌越は東甌国を建国した[2]。また西部の甌越すなわち西甌は、短髪で入れ墨歯の黒染を慣習とする部族であったとされている[5][6]

甌越は貉越文郎国と交易していた。紀元前257年ごろ、甌越の指導者の蜀泮は文郎国に侵攻して最後の王雄王を滅ぼした。彼は自ら安陽王を称し、甌雒を建国した[2]

紀元前223年、を滅ぼし、貴族として残存していたの王族を一掃した。しばらく後、秦の始皇帝は50万人の軍を西甌に派遣した。秦軍はゲリラ戦を強いられつつ、3年の遠征の末に西甌の指導者を討ち取った[7]

秦が凋落すると、東西の甌越は独立を回復した。東甌は閩越を攻撃したので、武帝は閩越に長江淮河間への移住を認めた[8]。一方で西甌は南越に貢納したが、最終的に漢に滅ぼされた[9]。甌越の王の子孫は地位を失ったものの、區、歐、歐陽といった姓を保ち続けた。

脚注[編集]

  1. ^ Cao Bằng và bí ẩn nơi thành cổ Bản Phủ”. 2012年12月17日閲覧。
  2. ^ a b c Chapuis, Oscar (1995). A History of Vietnam: From Hong Bang to Tu Duc. Greenwood Publishing Group. pp. 13–14. ISBN 0-313-29622-7. https://books.google.com/books?id=Jskyi00bspcC&pg=PA13&dq=%22au+viet%22+%22xi+ou%22&sig=ACfU3U27CLo28r4xTtw6Fn2QigI86SngQg. 
  3. ^ Vinh Phúc Nguyêñ Historical and cultural sites around Hanoi Thé̂ Giới Publishers, 2000 p24, 25 "became the king both of the Âu Việt and Âu Lạc"
  4. ^ Anh Tuấn Hoàng Silk for Silver: Dutch-Vietnamese Relations, 1637-1700 Page 12 2007 "people of Lạc Việt."
  5. ^ Sterling, Eleanor J.; Hurley, Martha Maud; Minh, Le Duc; Le, Minh Duc; Powzyk, Joyce A. (2006). Vietnam: a natural history. Yale University Press. p. 28. ISBN 0-300-10608-4. https://books.google.com/books?id=V4YyosYY9WIC&pg=PA28. 
  6. ^ Stevenson, John; Guy, John; Cort, Louise Allison (1997). Vietnamese ceramics: a separate tradition. Art Media Resources with Avery Press. p. 109. 
  7. ^ Huainanzi 卷18, 人間訓
  8. ^ zh:s:史記/卷114
  9. ^ zh:s:史記/卷113

関連項目[編集]