甘粛張掖国家地質公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
甘粛張掖国家地質公園
甘肃张掖国家地质公园
Zhangye Danxia.JPG
甘粛張掖国家地質公園のカラフルな山並み
甘粛張掖国家地質公園の位置を示した地図
甘粛張掖国家地質公園の位置を示した地図
地域 臨沢県粛南ユグル族自治県
最寄り 張掖市
座標 北緯38度54分55.98秒 東経100度7分59.52秒 / 北緯38.9155500度 東経100.1332000度 / 38.9155500; 100.1332000座標: 北緯38度54分55.98秒 東経100度7分59.52秒 / 北緯38.9155500度 東経100.1332000度 / 38.9155500; 100.1332000
面積 322 km2 (124 sq mi)
創立日 2005年12月27 (省のジオパークとして)

甘粛張掖国家地質公園中国語:甘肃张掖国家地质公园)は、中華人民共和国甘粛省張掖市にある322km2 (124 sq mi)の広さを持つジオパークである。2012年4月23日、国土資源部張掖丹霞国家地質公園として建設が申請された[1]。2016年6月16日、領域が確保され、正式に国土資源部に「甘粛張掖国家地質公園」と認定された。

位置[編集]

甘粛省張掖市地級市の管理下にある臨沢県粛南ユグル族自治県に渡る、祁連山脈の北麓に位置している。丹霞地形の主要なエリアは、康楽郷と白銀市にある[1]

ギャラリー[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b GSJW (2013年6月17日). “张掖丹霞国家地质公园”. 甘肃省政府. 2014年9月12日閲覧。

関連項目[編集]