生きてたらシアワセ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
生きてたらシアワセ
沢田研二スタジオ・アルバム
リリース 2007年6月25日
ジャンル J-POP
レーベル JULIE LABEL
プロデュース 沢田研二
沢田研二 年表
俺たち最高
2006年
生きてたらシアワセ
2007年
ROCK'N ROLL MARCH
2008年
生きてたらシアワセ 収録の シングル
  1. そっとくちづけを
    リリース:2007年6月25日
テンプレートを表示

生きてたらシアワセ』(いきてたらしあわせ)は、日本歌手である沢田研二の44作目となるオリジナルアルバム

2007年6月25日にリリース。発売元は沢田の自主レーベルであるJULIE LABEL。シングル「そっとくちづけを(c/w生きてたらシアワセ)」と同時発売。なお6月25日は沢田の誕生日。

解説[編集]

  • 前年より復活したキーボードが大々的に導入されているが、他の楽器はギターとコーラスのみでリズム類は全て打ち込みサウンドとなっている。楽器の数を減らしたことについては、本人がステージ等で「経費削減」などと語っているが、ライブではバンドサウンドとなっている(ただし前年同様ベースがいない)。作曲はそのバンドのメンバー全員が手がけているほか、白井良明と八島順一(HOUND DOG)が加わっている。シングルカットされた2曲は、特に表記は無いが共にシングルとはバージョンが異なる。
  • 作詞はシングルカットされた「そっとくちづけを」を女性カメラマンの安珠が、他の楽曲を沢田とバンドメンバーのGRACEが担当している。「天使に涙は似合わない」は沢田の知人がモチーフとなっているらしいが、歌詞に描かれている「パパ」は同年には亡くなったことが同アルバムでのツアー最終日のMCで明かされている(沢田の実父ではない)。
  • シングルは極端に生産枚数が少なかったのか、発売後ほどなく品切れを経て廃盤となり店頭から姿を消したが、沢田の公式サイトでの通信販売では現在も入手が可能である。⇒オフィシャル サイトでも完売。よって入手ルートは無くなった。
  • 同アルバムを引っさげてのツアーは同年8月4日からスタートしたが、3日前の8月1日に沢田の大ヒット曲の数々を手がけた阿久悠が死去、追悼の「時の過ぎゆくままに」から幕を切るというタイトルとは裏腹な皮肉な内容となった。

収録曲[編集]

  • 全編曲:白井良明
  1. 生きてたらシアワセ
    • 作詞:沢田研二/作曲:白井良明
  2. そっとくちづけを
    • 作詞:安珠/作曲:泰輝
  3. ひかり
    • 作詞・作曲:GRACE
  4. God Bless You
    • 作詞:GRACE/作曲:下山淳
  5. 太陽
    • 作詞:沢田研二/作曲:泰輝
  6. 天使に涙は似合わない
    • 作詞:沢田研二/作曲:柴山和彦
  7. 明日
    • 作詞:GRACE/作曲:八島順一
  8. 希望TRON 9-9177.gif
    • 作詞:沢田研二/作曲:白井良明
  9. 黒いピエロと黒いマリア
    • 作詞:沢田研二/作曲:GRACE