生駒親猶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

生駒 親猶(いこま ちかなお、元禄4年(1691年) - 宝暦3年7月30日1753年8月28日))は、江戸時代旗本。通称は万蔵、主膳、主殿。

生涯

交代寄合生駒親興の三男として誕生。実兄である交代寄合生駒正親の養子となる。宝永3年(1706年)4月5日、養父正親の死去により、家督を相続する。同年4月15日、将軍徳川綱吉にお目見えする。宝暦3年(1753年)7月30日、死去。63歳。

正室は高家旗本織田信明の娘。子女に長男親賢、次男親茂ら三男あり。

参考文献


過去1時間の間にもっとも読まれた記事
平尾昌晃 ファンキー加藤 徳永ゆうき 宮迫博之 ウエンツ瑛士 中澤チュリン 山崎ハコ かもめ (チェーホフ) 中胚葉 林田理沙 シシド・カフカ DEEP (歌手グループ) 坂下麻衣 高田宏太郎 角川博 澤穂希 丸山桂里奈 鳥飼茜 乳房縛り 真木よう子
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について