生駒親章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

生駒 親章(いこま ちかあきら、安永2年5月7日1773年6月26日) - 文化14年6月11日1817年7月24日))は、江戸時代旗本。通称は斧太郎、主殿、大内蔵。

生涯

安永2年(1773年)5月17日、交代寄合生駒親睦の長男として誕生。生母は生駒親賢の養女(実父津田信成)。天明2年(1782年)5月7日、父親睦の死去により、家督を相続した。寛政10年(1798年)9月15日、将軍徳川家斉にお目見得する。文化14年(1817年)6月11日、死去。正室は喜連川恵氏の娘。

参考文献

  • 「平成新修旧華族家系大成」(上巻)



過去1時間の間にもっとも読まれた記事
小田井涼平 パナマ ドナルド・トランプ 衆議院小選挙区制選挙区一覧 薄井しお里 事実上独立した地域一覧 ベネズエラ アフリカ 安倍晋三 村上麗奈 小柳ゆき 莉音 純烈 エチオピア Tohko 笹崎里菜 数の比較 財前直見 衆議院 坂下麻衣
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について