田中ひかり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たなか ひかり
田中 ひかり
別名義 時野 光
成瀬 ひかり[要説明]
生年月日 (1996-10-03) 1996年10月3日(22歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県
身長 162 cm
職業 女優タレント
ジャンル 舞台広告
活動期間 2004年 -
事務所 ウィンドー
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

田中 ひかり(たなか ひかり、1996年10月3日[1] - )は、日本女優タレントウィンドー所属。神奈川県出身。愛称はひーこ[2]

来歴[編集]

ホリプロ・インプルーブメント・アカデミージュニアクラスに所属し[3]、2004年に芸能界デビュー。同年からBS日テレ『kidsビーンズ』にレギュラー出演するなど、当時は子役として活動していた。

その後は舞台を中心に活動。また、2010年に放送された西友 (SEIYU) の夏ギフト・冬ギフトシリーズCMに3人むすめの1人として出演した[4]

退所後は時野 光に改名[5]して活動を続けていたが、勉学集中のために一時休業。その後、田中 ひかりと再改名した上で芸能界に復帰した。以後はネット配信番組を中心に活動している。

講談社FRIDAY』2017年8月11日号で初の水着姿を披露した[6]。掲載当時は東洋英和女学院大学在学中であった[6]

人物[編集]

身長は162cm。趣味はダンス。特技は茶道[1]

出演[編集]

舞台[編集]

  • 「コシノものがたり」(2005年1月2日 - 28日、明治座) - ミチコ(幼少時代) 役
  • 郡司企画「ミュージカル・CHANCE2008」(2008年4月25日 - 26日、セシオン杉並ホール) - 洋子 役
  • 郡司企画「ミュージカル・PRESENT2008」(2008年11月23日 - 22日、シアターアプル
  • 郡司企画「モルギアナ姫」(2008年)
  • 郡司企画「アリババとモルギアナ王女」(2008年)
  • ストレイドッグ「プールサイドストーリー」(2012年7月12日 - 16日、明石スタジオ)
  • 喜劇らいぶ「曾我廼家の喜劇」(2015年、アミューズミュージアム

テレビドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

ネット配信番組[編集]

  • きんよう女子会(2016年11月18日 - 2017年2月3日、AmebaFRESH!) - レギュラー
  • リアル朝までゲーム(2016年11月21日 - 23日、AmebaFRESH!) - ゲスト

ゲーム[編集]

ビデオクリップ[編集]

  • すきすきキスゴン&井上あずみ「すきすきキスゴン モリモリたべて!ジャカジャカあそぼう!!」(2004年8月25日、BMG JAPAN
  • 子どもゆめ基金 マナービデオ「きみならドッチ?」(2007年、文部科学省
  • 放送分野におけるメディアリテラシー(2010年、総務省
  • 中学生・高校生向けICTメディアリテラシー教材「クリティカルシンキング、クリエイティビティ、情報化社会への主体的参加」(2011年、総務省)
  • コンプライアンスとは(全国共済農業協同組合連合会

CM[編集]

  • 協和「オリビア防犯ランドセル」(2004年1月 - 2005年3月)
  • 沖縄食糧「カルライナス」(2004年)
  • 花王 インフォマーシャル(2006年)
  • SEIYU 夏ギフト「おおむね15」篇[7](2010年6月 - 8月)
  • SEIYU 冬ギフト「いきなり50」篇、「ぞくぞく15」篇(2010年11月 - 2011年1月)
  • 東進ハイスクール統一テスト(2013年9月)[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 田中 ひかり Tanaka Hikari”. 有限会社ウィンドー. 2016年11月22日閲覧。
  2. ^ 有里歩惟(女優) [@Arisato_ai0428] (2016年11月22日). "ゲストは女優さんを目指すひーこちゃんこと田中ひかりちゃん!" (ツイート). Retrieved 2019年9月28日 – via Twitter.
  3. ^ http://hia.horipro.co.jp/index.html”. ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー. 2016年11月22日閲覧。
  4. ^ 話題のCM、西友2つの15の夏!「まだまだ15」と「おおむね15」をWEB限定で同時再生可能!”. navicon(運営:ナビコン株式会社) (2010年7月19日). 2019年9月28日閲覧。
  5. ^ http://ameblo.jp/window1995/theme-10081637927.html[出典無効]
  6. ^ a b 女子大生水着美女図鑑 第66回 東洋英和女学院大学”. FRIDAYデジタル (2017年7月30日). 2017年7月30日閲覧。
  7. ^ 田中のプロフィールページ(下記外部リンク参照)には「まだまだ15」篇と記されているが、実際には上記 navicon の記事およびCMで共演した長尾寧音の所属事務所プロフィールページに記されている通りの「おおむね15」篇である。