田中耀飛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
耀飛 (田中 耀飛)
東北楽天ゴールデンイーグルス #50
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府大阪市住之江区
生年月日 (1996-03-05) 1996年3月5日(22歳)
身長
体重
180 cm
96 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り NPB / 2017年 ドラフト5位
年俸 700万円(2018年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

田中 耀飛(たなか あきと、1996年3月5日 - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手外野手)。右投右打。登録名は「耀飛」。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学2年生の時に「長曽根ストロングス」で外野手として野球を始める[2]。中学時代は「浜寺ボーイズ」に所属[2]

英明高等学校では1年秋にレギュラーを獲得。2年秋には県大会で優勝し、四国大会8強に進出。全国大会出場はなかったものの、高校通算18本塁打を記録した[3][2]

高校卒業後は芦屋大学に進学し、2015年に芦屋大学と教育提携を結んでいるBASEBALL FIRST LEAGUE兵庫ブルーサンダーズに入団する。

独立リーグ・兵庫時代[編集]

1年目は37試合に出場し、打率.333を記録[4]。2年目は長打力が開花し、5本塁打を放ち本塁打王を獲得する[5]。3年目は7月に行われた読売ジャイアンツとの練習試合で2本塁打を含む4安打6打点、9月19日と20日に行われた楽天との練習試合でも2試合連続で本塁打を放つ[6]。 レギュラーシーズンでは15本塁打を放って本塁打王を獲得し、打率.422を記録し首位打者に輝く[7]。また、シーズンMVPも獲得する[8]

2017年10月26日のドラフト会議東北楽天ゴールデンイーグルスにドラフト5位で指名され、11月13日に契約金3000万円、年俸700万円(金額は推定)で契約合意した[1]。背番号は50。12月25日、田中のドラフト指名を記念して、田中が兵庫ブルーサンダーズで着用した背番号77がチームの永久欠番に指定された[9]

詳細情報[編集]

独立リーグでの打撃成績[編集]











































O
P
S
2015 兵庫 37 108 21 36 7 5 1 29 12 16 3 0 3 4 1 6 .333 .433 .519 .952
2016 22 74 17 27 4 1 5 32 8 11 7 0 8 4 0 1 .365 .489 .649 1.138
2017 32 109 36 46 11 1 15 39 1 23 10 0 1 6 4 3 .422 .552 .954 1.506
通算:3年 91 291 74 109 22 7 21 100 21 50 20 0 12 14 5 10 .373 .491 .707 1.198
  • 各年度の太字はリーグ最高、赤太字はリーグ歴代最高

独立リーグでのタイトル・表彰[編集]

タイトル(BFL)
  • 首位打者:1回 (2017年)
  • 本塁打王:2回 (2016年、2017年)
  • シーズンMVP:1回 (2017年)

背番号[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]