田亀源五郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
田亀 源五郎
Gengoroh Tagame Dedicace Paris 2015.JPG
生誕 (1964-02-03) 1964年2月3日(55歳)
日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1982年 - 現在
ジャンル ゲイ漫画
代表作 『嬲り者』
『銀の華』
『外道の家』
『君よ知るや南の獄』
弟の夫
公式サイト 田亀源五郎~Gay Erotic Art of Gengoroh TAGAME
テンプレートを表示

田亀 源五郎 (たがめ げんごろう、1964年昭和39年)2月3日 - )は、日本漫画家。自らを「ゲイ・エロティック・アーティスト」と名乗る。

略歴[編集]

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。アートディレクター、グラフィックデザイナーを経て、1986年から『さぶ』にてゲイ漫画小説の連載を始める。その後1994年から『Badi』や『薔薇族』でも作品を発表。『Badi』に関しては、現在も作品を発表している。

1995年には『G-men』でも漫画・小説を発表し、62号まではカバーイラストも担当した。同誌には企画段階から携わったほか、小説の発表は「鬼頭大吾」名義で行っていた。なお、2006年には同誌から退いている。

1950年代末から現代に至る日本のゲイ・エロティック・アートの資料収集と歴史叙述にも精力的に取り組んでいる。日本国外のゲイメディアでも活動しており、フランスの出版社からは外国語版が出版されている。

2018年7月、第30回アイズナー賞において、『弟の夫(My Brother's Husband)』が最優秀アジア作品(Best U.S. Edition of International Material - Asia)」最優秀賞を受賞[1]

作品リスト[編集]

単行本(自費出版扱)[編集]

  • 嬲り者(発行所/Bプロダクト 1994年
  • 柔術教師(発行所/Bプロダクト 1994年)
  • 獲物 (発行元/(有)ジープロジェクト 1998年
  • 男女郎苦界草紙 銀の華(上)(発行元/(有)ジープロジェクト 2001年
  • 男女郎苦界草紙 銀の華(中)(発行元/(有)ジープロジェクト 2001年)
  • 男女郎苦界草紙 銀の華(下)(発行元/(有)ジープロジェクト 2002年

単行本(一般販売)[編集]

  • PRIDE(上)(発行元/(有)ジープロジェクト 発売元/(株)古川書房 2004年10月28日 ISBN 4-89236-306-5)
  • PRIDE(中)(発行元/(有)ジープロジェクト 発売元/(株)古川書房 2004年11月25日 ISBN 4-89236-310-3)
  • PRIDE(下)(発行元/(有)ジープロジェクト 発売元/(株)古川書房 2004年12月21日 ISBN 4-89236-314-6)
  • 天守に棲む鬼/軍次(発行元/(有)ジープロジェクト 発売元/(株)古川書房 2005年11月25日 ISBN 4-89236-336-7)
  • 田亀源五郎「禁断」作品集(ポット出版 2007年3月28日 ISBN 978-4-7808-0101-9)
  • 外道の家(上)(テラ出版 2006年11月30日 雑誌コード:491007486188)
  • 外道の家(中)(テラ出版 2007年1月31日 雑誌コード:491007480386)
  • 外道の家(下)(テラ出版 2007年3月31日 雑誌コード:4910074860584)
  • ウィルトゥース(オークラ出版 2007年10月12日 ISBN 978-4-7755-1058-2)
  • 君よ知るや南の獄(上)(ポット出版 2007年12月25日 ISBN 978-4-7808-0109-5)
  • 君よ知るや南の獄(下)(ポット出版 2007年12月25日 ISBN 978-4-7808-0110-1)
  • 髭と肉体(オークラ出版 2009年9月12日 ISBN 978-4-7755-1427-6)
  • 童地獄・父子地獄(ポット出版 2010年12月14日 ISBN 978-4-7808-0156-9)
  • 田舎医者/ポチ(ポット出版 2012年4月13日 ISBN 978-4-7808-0178-1)
  • 筋肉奇譚(オークス 2012年9月12日 ISBN 978-4-7990-0346-6)
  • 男女郎苦界草紙 銀の華 上【復刻版】(ポット出版 2012年10月27日 ISBN 978-4-7808-0186-6)
  • 男女郎苦界草紙 銀の華 中【復刻版】(ポット出版 2012年10月27日 ISBN 978-4-7808-0187-3)
  • 男女郎苦界草紙 銀の華 下【復刻版】(ポット出版 2012年10月27日 ISBN 978-4-7808-0188-0)
  • 冬の番屋/長持の中(ポット出版 2013年7月25日 ISBN 978-4-7808-0200-9)
  • エンドレス・ゲーム(ポット出版 2014年6月17日 ISBN 978-4-7808-0207-8)
  • 弟の夫 1巻(双葉社 2015年5月25日 ISBN 978-4-5758-4625-6)
  • 弟の夫 2巻(双葉社 2016年1月12日 ISBN 978-4-5758-4741-3)
  • 弟の夫 3巻(双葉社 2016年10月12日 ISBN 978-4-5758-4863-2)
  • 奴隷調教合宿(ポット出版プラス 2017年2月14日 ISBN 978-4-86642-004-2)
  • 弟の夫 4巻 (双葉社 2017年7月12日 ISBN 978-4-5758-5005-5)
  • 嬲り者《復元完全版》(ポット出版プラス 2017年10月12日 ISBN 978-4-86642-006-6)
  • 僕らの色彩 1巻(双葉社 2019年1月12日 ISBN 978-4-575-85255-4)
  • 僕らの色彩 2巻(双葉社 2019年10月11日 ISBN 978-4-575-85360-5)

単行本(非漫画)[編集]

  • ゲイ・カルチャーの未来へ(Pヴァイン 2017年10月31日 ISBN 978-4-907276-86-7)

連載[編集]

日本国外発売[編集]

  • Gunji(H&O Editions、2005年8月 ISBN 2-84547-113-0)
  • Arena(H&O Editions、2006年6月 ISBN 2-84547-137-8)
  • Goku(H&O Editions 2009年1月、ISBN 978-2-84547-147-4)
  • The Passion of Gengoroh Tagame: Master of Gay Erotic Manga(PictureBox、2013年5月 ISBN 978-0984589241)
  • My Brother's Husband(Pantheon、2017年5月2日 ISBN 978-1101871515) - The Will Eisner Comic Industry Award「最優秀アジア作品賞(Best U.S. Edition of International Material - Asia)」最優秀賞受賞作品

日本国外発売の画集[編集]

  • The Art of Gengoroh Tagam((H&O Editions 2007年 ISBN 978-2-84547-128-3)

編著[編集]

  • 『日本のゲイ・エロティック・アート Vol.1 ゲイ雑誌創生期の作家たち』 (ポット出版 2003年12月9日 ISBN 978-4-939015-58-8)
  • 『日本のゲイ・エロティック・アート Vol.2 ゲイのファンタジーの時代的変遷』 (ポット出版 2006年8月21日 ISBN 978-4-939015-92-2)
  • 『日本のゲイ・エロティック・アート Vol.3 ゲイ雑誌の発展と多様化する作家たち』(ポット出版 2018年12月12日 ISBN 978-4-7808-0233-7)

同人誌[編集]

  • 呪縛の性奴(野郎フェス2016 2016年5月)
  • Bitch Of The Jungle(野郎フェス2018 2018年4月)
  • 呪縛の性奴~呪的口肛調教録(野郎フェス2019 2019年5月)
  • 社長と部下(コミックマーケット96 2019年8月)※合同誌

映像化作品[編集]

テレビドラマ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高橋留美子がアイズナー賞”コミックの殿堂“に、日本から5人目 「AKIRA」2部門受賞も”. アニメーションビジネス・ジャーナル (2018年7月22日). 2018年7月24日閲覧。

関連項目[編集]