田代照勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
田代 照勝
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 岡山県
生年月日 1934年6月27日
没年月日 2003年10月8日(満69歳没)
身長
体重
180 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1953年
初出場 1954年
最終出場 1958年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

田代 照勝(たしろ てるかつ、1934年6月27日 - 2003年10月8日)は、岡山県出身のプロ野球選手プロ野球審判員。ポジションは投手

来歴・人物[編集]

南海高校出身で同級生には三宅秀史がいる。

1953年国鉄スワローズへ入団し、1958年に引退。

1959年からプロ野球審判員となり1968年まで務めた。

審判を辞めた後はうどん屋を営業していた他、一時テレビ神奈川野球解説者も務めていたが、2003年10月8日心不全のため69歳で亡くなった[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1954 国鉄 4 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 40 8.1 12 1 5 -- 0 5 0 0 8 5 5.00 2.10
1955 13 3 0 0 0 1 2 -- -- .333 183 43.2 46 3 9 0 1 34 1 0 19 18 3.68 1.27
1956 19 7 0 0 0 2 3 -- -- .400 233 55.2 56 2 16 2 3 31 0 0 20 18 2.89 1.30
1957 18 9 0 0 0 3 1 -- -- .750 221 54.1 45 7 15 0 1 34 0 1 22 17 2.78 1.11
1958 2 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 10 2.1 3 0 0 0 0 1 0 0 1 1 3.00 1.43
通算:5年 56 19 0 0 0 6 6 -- -- .500 687 164.1 162 13 45 2 5 105 1 1 70 59 3.22 1.26

背番号[編集]

  • 42 (1953年)
  • 15 (1954年 - 1957年)
  • 31 (1958年)

脚注[編集]

  1. ^ 田代照勝氏死去 元プロ野球国鉄投手”. 共同通信. 2003年10月9日閲覧。

関連項目[編集]