田村洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

田村 洋(たむら ひろし、1948年(昭和23年)12月15日 - )は、作曲家山口県立大学名誉教授

来歴 [編集]

山口県厚狭郡山陽町(現・山陽小野田市)出身。1977年に、第19回パリ国際ギターコンクールにて作曲部門受賞。その後、劇団民芸、他、舞台音楽、NHK番組など数々の作曲を手がける。

1999年に山口県立大学国際文化学部文化創造学科の教授に招聘され、以後も山口県内で作曲活動やイベントプロデュースを手がけた。2014年2月に最終講義を行い[1]、3月末に退職。以後は、山口県立大学名誉教授

活動 [編集]

出典[編集]

  1. ^ 田村洋教授 最終講義”. 山口県立大学国際文化学部文化創造学科. 2017年2月16日閲覧。