田浦正巳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たうら まさみ
田浦 正巳
別名義 田浦 正己
生年月日 (1932-10-06) 1932年10月6日
没年月日 (2011-01-14) 2011年1月14日(78歳没)
出生地 日本の旗 日本鹿児島県鹿児島市長田町
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ

田浦 正巳(たうら まさみ、1932年10月6日 - 2011年1月14日)は、鹿児島県鹿児島市長田町出身の男性俳優。本名同じ。旧芸名は田浦 正己東京都立千歳高等学校卒。

人物[編集]

劇団俳優座第4期生。同期は宇津井健桐野洋雄佐藤慶佐藤允仲代達矢中谷一郎

松竹へ移籍後、1974年に「株式会社 基」を設立し、代表取締役を務めた。

2011年1月14日、死去[1]。78歳没。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • 日本の悲劇(1953年) - 井上清一 ※デビュー作
  • 沖縄健児隊(1953年) - 上江洲勇
  • 陽のあたる家(1954年) - 山田則夫
  • 女の園(1954年) - 相良善一
  • 陽は沈まず(1954年) - 児玉勇三
  • 青春ロマンスシート 青草に坐す(1954年) - 新庄雄一
  • 黒い罌粟(1954年) - 榊田和政
  • 青春前期(1954年) - 椎ノ木武志
  • 忠臣蔵 花の巻・雪の巻(1954年) - 大石主税
  • 喧嘩鴉(1954年) - 巳之吉
  • この広い空のどこかに(1954年) - 三井
  • 女の一生(1955年) - 御木允男
  • おとこ大学 新婚教室(1955年) - 一郎
  • ママ横をむいてて(1955年) - トモヒコ
  • 奥様多忙(1955年) - 桜井次郎
  • 愛情会議(1955年) - 石田一郎
  • 遠い雲(1955年) - 松本
  • 花ひらく(1955年) - 水野直人
  • あこがれ(1955年) - 真木一夫
  • 若き潮(1955年) - 北岡健一
  • 裏町のお嬢さん(1956年) - 浦川正夫
  • 早春(1956年) - 北川幸一
  • 嫁ぐ日(1956年) - 泰三郎
  • 魔の季節 春のみづうみ(1956年) - 坂本高志
  • 愛と智恵の輪(1956年) - 菊地進
  • ホガラカさん(1956年) - 佐川大助
  • 君は花の如く(1956年) - 修治
  • 松竹まつりスタア総動員 スタジオ超特急 女優誕生(1956年)
  • ここは静かなり(1956年) - 門馬元一
  • つゆのあとさき(1956年) - 村岡
  • 「雲の墓標」より 空ゆかば(1957年) - 藤倉晶
  • 正義派(1957年) - 清太郎
  • 東京暮色(1957年) - 木村憲二
  • 土砂降り(1957年) - 須藤竹之助
  • 抱かれた花嫁(1957年) - 佐々木次夫
  • 逃げだした縁談(1957年) - 瀬戸口正一
  • 恋して愛して喧嘩して(1957年) - 笹尾次郎
  • 娘三羽烏(1957年) - 多田健太郎
  • どろんこ天国(1958年) - 井上孝夫
  • 新家庭問答(1958年) - 宮原進
  • 幸運の階段(1958年) - 天野輝夫
  • 帰って来た縁談(1958年) - 千吉
  • 花嫁雲にのる(1959年) - 西条茂樹
  • 三人姉妹(1959年) - 原田秀樹
  • 「グッドナイト」より真夜中の処女(1959年) - 鶴見
  • 白い波涛(1960年) - 滝勇夫
  • 伊豆の踊子(1960年) - 栄吉
  • 筑豊のこどもたち(1960年) - 谷川先生
  • 猟銃(1961年) - 津村
  • 縞の背広の親分衆(1961年) - 良一
  • 北上川悲歌(1961年) - 沢健次 ※主演
  • 二人の息子(1961年) - 寺岡
  • 罠にはまった男(1972年) - 山科洋介
  • 毘沙門天慕情(1973年) - 古林

テレビドラマ[編集]

出典[編集]

  1. ^ 朝日新聞、2011年2月6日付けより。