甲南大学体育会馬術部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

甲南大学体育会馬術部(こうなんだいがくたいいくかいばじゅつぶ、Konan University Equestrian Team)は、甲南大学体育会に所属する馬術チームである。

兵庫県神戸市西区神出町古神にある「広野グラウンド」呼ばれる施設に厩舎と馬場を置く[1]。関西学生馬術連盟、全日本学生馬術連盟、日本馬術連盟に所属する。

概要[編集]

本拠地である広野グラウンド

甲南大学創立の翌年に創部されたクラブの1つ。活動拠点は兵庫県神戸市西区神出町古神の広野グラウンド。

沿革[編集]

  • 1952年(昭和27年)金鈴会乗馬クラブ団体会員として活動開始
  • 1953年(昭和28年)神戸乗馬倶楽部に移転
  • 1954年(昭和29年)大学西門横に厩舎完成
  • 1956年(昭和31年)布引乗馬クラブに移転
  • 1957年(昭和32年)大学グラウンド東南角に移転
  • 1960年(昭和35年)御影の木原邸馬場に移転
  • 1968年(昭和43年)広野グラウンドへ移転
  • 2000年(平成12年)広野グラウンド厩舎改修
  • 2003年(平成15年)甲南大学馬術部後援会(仮称)発足、新システム導入へ
  • 2004年(平成16年)後援会名称を「Konan Equestrian Booster Network」(略称KEBN:ケブン)に変更
  • 2008年(平成20年)関西学生総合馬術大会で1年生が、総合馬術個人の部で優勝、同大会での大学初優勝であった[2]
  • 2011年(平成23年)関西学生総合馬術大会で団体3位入賞[3]
  • 2012年(平成24年)関西学生総合馬術大会で2年生が、総合馬術個人の部で優勝[4]

活動内容[編集]

乗馬トレーニング、馬術競技会への参加、部の運営管理が主な活動内容。

活動理念[編集]

部活動を通じて全ての部員が、社会に通用する紳士淑女となることを目指します。

定期戦[編集]

毎年8月~9月の夏季休暇期間に、学習院大学と定期戦を行っている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 環境施設”. 甲南大学体育会馬術部. 2013年6月8日閲覧。
  2. ^ 甲南大勢初の快挙 柳瀬が関西学生総合馬術V”. 乗馬ポータルサイト トエル. 2013年6月8日閲覧。
  3. ^ 【甲南大学 馬術部】第54回関西学生総合馬術大会団体3位入賞!!”. 日刊スポーツ. 2013年6月8日閲覧。
  4. ^ 【馬術部】関西学生総合大会で吉井崇師(経済2)が優勝!!”. 日刊スポーツ (2012年7月26日). 2013年6月8日閲覧。

関連項目[編集]