甲南駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
甲南駅*
駅舎
駅舎
こうなん
Kōnan
寺庄 (2.0km)
(2.8km) 貴生川
所在地 滋賀県甲賀市甲南町深川1615
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 C 草津線
キロ程 12.5km(柘植起点)
電報略号 コナ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
856人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1890年明治23年)2月19日
備考 簡易委託駅
POS端末設置
* 1956年に深川駅から改称。
テンプレートを表示
貴生川側より望む
寺庄側より望む

甲南駅(こうなんえき)は、滋賀県甲賀市甲南町深川(ふかわ)にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)草津線である。

歴史[編集]

貴生川駅開業以前は、当駅が甲南・水口地域の主要ターミナルとして機能していた。また、信楽線が開通する以前の数年間、信楽の特産物である陶器などが、荷物用ロープウェイにより運ばれていた[1]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持ち、列車交換が可能な地上駅。駅舎は下りホーム(2番のりば)側にあり、反対側の上りホーム(1番のりば)へは跨線橋で連絡している。

窓口ではPOS端末による発券を行っている。駅舎内には直立式の自動券売機もあるが、自動改札機は設置されておらず、当駅以東はICOCA等のICカード専用カードリーダーのみが置かれる。なお、管理は草津駅が行っている。

のりば[編集]

のりば 路線 行先
1 C 草津線 柘植方面
2 貴生川草津方面

※長らくのりば番号が設定されていなかったが、2009年7月時点ではホームにのりば番号標が設置されている。

利用状況[編集]

「滋賀県統計書」によると、1日平均の乗車人員は以下の通り。

年度 1日平均
乗車人員
出典
1992年 1,057 [2]
1993年 1,103 [3]
1994年 1,112 [4]
1995年 1,131 [5]
1996年 1,153 [6]
1997年 1,144 [7]
1998年 1,201 [8]
1999年 1,175 [9]
2000年 1,217 [10]
2001年 1,223 [11]
2002年 1,181 [12]
2003年 1,172 [13]
2004年 1,196 [14]
2005年 1,209 [15]
2006年 1,191 [16]
2007年 1,178 [17]
2008年 1,168 [18]
2009年 1,144 [19]
2010年 1,127 [20]
2011年 1,091 [21]
2012年 1,048 [22]
2013年 1,038 [23]
2014年 949 [24]
2015年 926 [25]
2016年 884 [26]
2017年 856 [27]

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
甲南駅 寺庄・甲南・甲賀病院線 貴生川駅・甲賀市役所・水口駅・甲賀病院 甲賀病院 甲賀市コミュニティバス 平日運転
環状線 希望ケ丘三丁目・寺庄駅・甲南第一地域市民センター 甲南病院 甲賀市コミュニティバス 平日運転
寺庄・甲南・甲賀病院線 寺庄駅 甲賀市コミュニティバス 平日運転
環状線 甲南第一地域市民センター・寺庄駅・希望ケ丘三丁目 甲南病院 甲賀市コミュニティバス 平日運転

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
C 草津線
寺庄駅 - 甲南駅 - 貴生川駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]