男と女のミステリー時代劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
男と女のミステリー時代劇
ジャンル 時代劇
放送時間 火曜日 21:00 - 22:00(60分)
放送期間 2016年4月5日 - 9月13日(12回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 BSジャパン
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

男と女のミステリー時代劇』(おとことおんなのミステリーじだいげき)は、2016年4月5日から9月13日までBSジャパンで放送された、多岐川恭の小説を原作としたテレビドラマ。全12話[1]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 原作
第一話 4月05日 あだ討ち 三國月々子 新村良二 つつもたせ
第二話 4月12日 牢の女 李正姫 森岡利行 牢の女
第三話 5月03日 万引き 大前智里 永江二朗 万引き
第四話 5月10日 髪結い藤吉 横田理恵 副島宏司 髪結い藤吉
第五話 6月07日 後生安楽 高橋美幸 山嵜晋平
第六話 6月14日 身代り稼ぎ 高橋美幸 森岡利行
第七話 7月05日 婿入り試験 高橋美幸
三國月々子
永江二朗
第八話 7月12日 宿場の大盗 李正姫 名倉良祐
第九話 8月02日 鋳掛け屋 李正姫 森岡利行
第十話 8月09日 深川お初 高橋美幸 永江二朗
第十一話 9月06日 上州からの客人 高橋美幸
三國月々子
山嵜晋平
第十二話 9月13日 老いての楽しみ 李正姫 山本和夫

キャスト[編集]

第一話「あだ討ち」
第二話「牢の女」
第三話「万引き」
第四話「髪結い藤吉」
第五話「後生安楽」
第六話「身代り稼ぎ」
第七話「婿入り試験」
  • 黒田清右衛門(両替商「黒田屋」の主人) - 鶴見辰吾
  • 橋本善三郎(「黒田屋」の用心棒) - 八神蓮
  • 黒田花(清右衛門の娘) - 上野優華
  • 安田為三郎(「黒田屋」の用心棒) - 増田修一朗
  • 木之下庄三郎(「黒田屋」の用心棒) - 山中アラタ
  • 杉(黒田家の女中頭) - 岡本麗
第八話「宿場の大盗」
第九話「鋳掛け屋」
第十話「深川お初」
  • お初(水茶屋の女将) - 秋野暢子
  • 坂部甚四郎(水茶屋の常連客) - ビートきよし
  • 弥太吉(岡っ引き) - 伊藤克信
  • 惣太郎(たのの息子) - 篠原湊大
  • たの(お初の妹) - 高橋海幸
  • お蝶(水茶屋の女郎) - 岩井七世
  • 徳造 - 中野大地
  • 銀二郎 - 大谷亮平
第十一話「上州からの客人」
第十二話「老いての楽しみ」

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 男と女のミステリー時代劇 (ドラマ)”. Smartザテレビジョン. 2016年10月7日閲覧。
  2. ^ 永井大、遙か年下の梅村結衣と恋愛!?「男と女のミステリー時代劇」が4月から放送”. エンタメOVO(オーヴォ) (2016年3月4日). 2016年10月7日閲覧。
  3. ^ 新シリーズ「男と女のミステリー時代劇」スタート!”. ドラマデザイン社 (2016年4月4日). 2016年10月7日閲覧。
BSジャパン 火曜日21:00 - 21:54枠
前番組 番組名 次番組
山本周五郎人情時代劇
(2015.10.6 - 2016.3.15)
男と女のミステリー時代劇
(2016.4.5 - 9.13)
人形佐七捕物帳 (2016年のテレビドラマ)
(2016.10.4 - 2017.3.14)
男と女のミステリー時代劇(再放送)第3・第4火曜日
(2016.10.18 - )