男子カーリング日本代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

男子カーリング日本代表(だんしカーリングにほんだいひょう)では、男子カーリング日本代表の出場メンバーと成績についてまとめる。

オリンピック[編集]

カーリング競技は1998年の長野大会から冬季オリンピックの正式種目として採用され、長野大会では開催国として出場した。当時20歳の敦賀信人がスキップを務め、準決勝進出をかけたアメリカ戦の最終エンドに3センチの差でポイントを落とし5位となった[1]

2018年平昌オリンピックにおいて、男子としては20年ぶりとなる出場を果たした。

開催年 開催地 出場資格 成績 チーム名 フォース サード セカンド リード フィフス
2022 中華人民共和国の旗 北京
2018 大韓民国の旗 平昌 ポイント4位 8位 SC軽井沢クラブ 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 平田洸介
2014 ロシアの旗 ソチ 世界選手権ポイント、世界最終予選で出場権を得られず
2010 カナダの旗 バンクーバー 世界選手権ポイントによる出場権を得られず
2006 イタリアの旗 トリノ
2002 アメリカ合衆国の旗 ソルトレイクシティ 世界最終予選で出場権を得られず
1998 日本の旗 長野 開催国 5位 全日本選抜 敦賀信人 佐藤浩 近江谷好幸 工藤博文 中峰寿彰
  • スキップは太字で表示

世界選手権[編集]

開催年 開催国 成績 チーム名 フォース サード セカンド リード フィフス
2021 カナダの旗 カルガリー 北海道コンサドーレ札幌 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 阿部晋也 相田晃輔
2020 スコットランドの旗 グラスゴー 世界最終予選で3位のため、不出場
2019 カナダの旗 レスブリッジ 4位 北海道コンサドーレ札幌 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 阿部晋也 相田晃輔
2018 アメリカ合衆国の旗 ラスベガス 11位 team IWAI 青木豪 岩井真幸 宿谷涼太郎 青山豊 似里浩志
2017 カナダの旗 エドモントン 7位 SC軽井沢クラブ 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 平田洸介
2016 スイスの旗 バーゼル 4位 SC軽井沢クラブ 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 谷田康真
2015 カナダの旗 ハリファックス 6位 SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑 松村雄太
2014 中華人民共和国の旗 北京 5位 SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑
2013 カナダの旗 ビクトリア 11位 SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑 清水芳郎
2012 スイスの旗 バーゼル 2011年パシフィックアジアカーリング選手権大会英語版で6位のため、不出場
2011 カナダの旗 レジャイナ 2010年パシフィックカーリング選手権大会英語版で3位のため、不出場
2010 イタリアの旗 コルティーナ・ダンペッツォ 12位 チーム常呂 敦賀信人 澤向裕希 柴谷優策 羽石遼祐 石垣龍耶
2009 カナダの旗 モンクトン 10位 SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑 佐藤恵大
2008 アメリカ合衆国の旗 グランドフォークス 不出場
2007 カナダの旗 エドモントン 不出場
2006 アメリカ合衆国の旗 ローウェル 11位 チーム近江谷 近江谷好幸 敦賀信人 竜滝剛 井川和彦 平間祐次
2005 カナダの旗 ビクトリア 不出場
2004 スウェーデンの旗 イェヴレ 不出場
2003 カナダの旗 ウィニペグ 不出場
2002 アメリカ合衆国の旗 ビスマーク 9位 VICTORIOUS 柏木寛昭 柳沢和人 中山隼人 柳沢敬太 市村尊則
2001 スイスの旗 ローザンヌ 不出場
2000 スコットランドの旗 グラスゴー 10位 VICTORIOUS 柏木寛昭 柳沢和人 市村尊則 柳沢敬太 井上祐樹
  • スキップは太字で表示

パシフィックアジア選手権[編集]

2010年まではパシフィックカーリング選手権という名称であり、毎年11月に開催。

開催年 開催地 成績 チーム名 フォース サード セカンド リード フィフス
2020 日本の旗 稚内 中止 [注 1] 北海道コンサドーレ札幌 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 相田晃輔 阿部晋也
2019 中華人民共和国の旗 深圳 22位 銀メダル 北海道コンサドーレ札幌 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 相田晃輔 阿部晋也
2018 大韓民国の旗 江陵 11位 金メダル 北海道コンサドーレ札幌 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 阿部晋也 相田晃輔
2017 オーストラリアの旗 エリナ英語版 33位 銅メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 平田洸介
2016 大韓民国の旗 義城 11位 金メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 平田洸介
2015 カザフスタンの旗 アルマトイ 22位 銀メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑 平田洸介
2014 日本の旗 軽井沢 22位 銀メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑
2013 中華人民共和国の旗 上海 22位 銀メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑 阿部晋也
2012 ニュージーランドの旗 ネイズビー英語版 22位 銀メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑 清水芳郎
2011 中華人民共和国の旗 南京 6位 アイスマン 敦賀信人 澤向裕希 柴谷優策 羽石遼祐 寺町太智
2010 大韓民国の旗 義城 6位 アイスマン 敦賀信人 澤向裕希 柴谷優策 羽石遼祐 寺町太智
2009 日本の旗 軽井沢 22位 銀メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 佐藤勇人
2008 ニュージーランドの旗 ネイズビー英語版 22位 銀メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 山口剛史 清水徹郎 両角公佑 飯野匠太
2007 中華人民共和国の旗 北京 4位 SC軽井沢クラブ 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 松村雄太
2006 日本の旗 西東京 4位 VICTORIOUS 柏木寛昭 中山隼 坂本優希 中里陽一 市村尊則
2005 チャイニーズタイペイの旗 台北 22位 銀メダル チーム近江谷 近江谷好幸 敦賀信人 井川和彦 平間祐次 竜滝剛
2004 大韓民国の旗 春川 33位 銅メダル VICTORIOUS 柏木寛昭 中山隼 柳沢敬太 市村尊則 佐藤恵大
2003 日本の旗 青森 4位 VICTORIOUS 柏木寛昭 中山隼 市村尊則 柳沢敬太 柏木昭憲
2002 ニュージーランドの旗 クイーンズタウン 33位 銅メダル VICTORIOUS 柏木寛昭 柳沢和人 中山隼 柳沢敬太 市村尊則
2001 大韓民国の旗 全州 11位 金メダル VICTORIOUS 柏木寛昭 柳沢和人 中山隼 柳沢敬太 市村尊則
2000 カナダの旗 クオーリーカムビーチ英語版 33位 銅メダル VICTORIOUS 柏木寛昭 柳沢和人 市村尊則 柳沢敬太 中山隼
1999 日本の旗 常呂 11位 金メダル
1998 カナダの旗 クオーリーカムビーチ英語版 22位 銀メダル
1997 日本の旗 軽井沢 22位 銀メダル
1996 オーストラリアの旗 シドニー 22位 銀メダル
1995 日本の旗 常呂 22位 銀メダル
1994 ニュージーランドの旗 クライストチャーチ 22位 銀メダル
1993 オーストラリアの旗 アデレード 22位 銀メダル
1992 日本の旗 軽井沢 22位 銀メダル
1991 日本の旗 相模原 22位 銀メダル
  • スキップは太字で表示

ワールドカップ[編集]

2018-2019シーズンより新設。世界カーリング連盟が主催する大会で、世界ランキング等を基準にして選抜された8ヶ国が出場する。世界各地を転戦し、3節の予選と最終節の計4節にわたって行われる。なお、ワールドカップのみ日本代表決定戦は行われず、日本カーリング協会が協議した上で派遣チームを選考する。

シーズン 開催地 成績 チーム名 フォース サード セカンド リード フィフス
2018-19 第1節 中華人民共和国の旗 蘇州 予選敗退 札幌国際大学 青木豪 岩井真幸 宿谷涼太郎 荻原功暉
第2節 アメリカ合衆国の旗 オマハ 予選敗退 北海道コンサドーレ札幌 松村雄太 清水徹郎 谷田康真 阿部晋也
第3節 スウェーデンの旗 ヨンショーピング 予選敗退 札幌国際大学 青木豪 岩井真幸 宿谷涼太郎 荻原功暉
最終節 中華人民共和国の旗 北京 各節優勝、ランキングポイントによる出場権を得られず
  • スキップは太字で表示

アジア冬季大会[編集]

カーリング競技は2003年の青森大会からアジア冬季競技大会の正式種目として採用された。現在は開催年の日本代表がそのまま出場するため、代表決定戦等は行われない。

開催年 開催地 成績 チーム名 フォース サード セカンド リード フィフス
2017 日本の旗 札幌 22位 銀メダル SC軽井沢クラブ 両角友佑 清水徹郎 山口剛史 両角公佑 平田洸介
2011 カザフスタンの旗 アスタナ / アルマトイ 開催せず
2007 中華人民共和国の旗 長春 22位 銀メダル VICTORIOUS 柏木寛昭 中山隼 市村尊則 中里陽一 坂本優希
2003 日本の旗 青森 22位 銀メダル VICTORIOUS 柏木寛昭 柳沢敬太 中山隼 柳沢和人 市村尊則
  • スキップは太字で表示

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ COVID-19の感染拡大の影響により中止

出典[編集]

  1. ^ 長野五輪代表の敦賀が引退/カーリング - nikkansports.com、2017年1月14日閲覧