男子高生ミスターコン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社エイチジェイ
男子高生ミスターコン.jpg
種類 株式会社
略称 エイチジェイ
本社所在地 日本の旗 日本
150-0044
東京都渋谷区円山町三丁目2番
設立 2006年2月22日
事業内容 広告代理店事業、メディア事業、店舗事業、イベント事業ほか
資本金 20,200,000円
従業員数 50名(契約社員・アルバイト含む)
外部リンク http://hj-s.co.jp/
テンプレートを表示

男子高生ミスターコン(だんしこうせいミスターコン)は、株式会社エイチジェイと動画コミュニケーションアプリSNOWが主催する、全国の男子高生を対象としたミスターコンテストである。

概要[編集]

LINESNOWをエントリーの窓口とし、審査過程においてもSNOWやTwitterなどのSNSを通して同世代が審査を行う“男子高生NO.1を、同世代が選ぶ”をコンセプトに展開するコンテストである。 公式メディアとしてエンタメ&ライフスタイルニュースサイトモデルプレスが、公式サポーターとして美容室「OCEAN TOKYO」が携わっている。 書類審査、全国各地方での面接審査、SNS審査、SNOW審査を通過した全国ファイナリスト約10名が、3ヶ月間東京にて毎週末ダンスや演技のレッスン等を実施。 レッスンの様子やファイナリストの素顔等は、ドキュメンタリー番組として制作し、AbemaTVにて男子高生ミスターコン公式番組を放映する。12月末に実施されるファイナル審査にてグランプリ=”日本一かっこいい男子高生”を決定する。 男子高生ミスターコン2016では、福井県出身の本田響矢がグランプリに、東京都出身の那須泰斗が準グランプリに選ばれた [1] [2]。男子高生ミスターコン2017では埼玉県出身の高橋文哉がグランプリに、山形県出身の黒田昊夢が準グランプリに選ばれた。男子高生ミスターコン2018では、埼玉県出身の新原泰佑がグランプリに、福岡県出身の小宮璃央が準グランプリに、北海道出身の髙橋 祐理が審査員特別賞に選ばれた。

公式メディア[編集]

協賛[編集]

<2016年度>

表彰項目[編集]

<2016年度>

  • グランプリ
  • 準グランプリ
  • SNOW賞
  • 今日のキラ君賞

<2017年度>

  • グランプリ
  • 準グランプリ
  • SNOW賞
  • モデルプレス賞
  • 審査員特別賞

<2018年度>

  • グランプリ
  • 準グランプリ
  • 審査員特別賞
  • モデルプレス賞
  • SNOW賞
  • Mysta賞

主な受賞者[編集]

グランプリ 準グランプリ
2015-2016 若槙太志郎 池添俊亮
2016 本田響矢 那須泰斗
2017 高橋文哉 黒田昊夢
2018 新原泰佑 小宮璃央

過去に出演したゲスト[編集]

<2016年度>

<2017年度>

<2018年度>

姉妹コンテスト[編集]

出典[編集]