登米市立米川小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
登米市立米川小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 登米市
併合学校 旧・登米市立米川小学校と登米市立鱒淵小学校
設立年月日 2008年4月1日
共学・別学 男女共学
所在地 987-0901
宮城県登米市東和町米川字東綱木31
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

登米市立米川小学校(とめしりつ よねかわしょうがっこう)は、岩手県との境の宮城県登米市の最北端、登米市東和町米川にある公立小学校[1]

概要[編集]

学区内の約90%が山林地で、鱒淵の「ゲンジボタル」は国の天然記念物に指定されている。 域内を東西に走る国道346号線が学校の南東側を通っている。

沿革[編集]

  • 2008年平成20年)4月1日 - 旧・米川小学校と旧・鱒淵小学校を統合し、開校。
  • 2013年(平成25年)8月 - 体育館床面工事

教育目標[編集]

目指す子ども像

  • よいものに感動する子ども
  • ねばり強くがんばる子ども
  • からだをきたえる子ども
  • わを大切にする子ども

学区[編集]

米川第1区〜米川第10区[2]

進学先中学校[編集]

公立中学校へ進学する場合

  • 登米市立東和中学校

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]