白団顕彰会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般社団法人 白団顕彰会
創立者 阿尾博政
設立 2014年
所在地 東京都豊島区池袋2-67-5-701
法人番号 9013305002305
主要人物 阿尾博政
活動地域 日本、台湾
テンプレートを表示

白団顕彰会とは、国共内戦において、台湾へ撤退後の中華民国政府軍を支援した「白団(旧日本軍将校を中心とする軍事顧問団)」の団員らに対する顕彰と、日本-台湾の友好深化を目的とした一般社団法人である[1]

活動[編集]

役員構成[編集]

理事長 阿尾博政 特定非営利活動法人 日台経済人の会[3]理事長

副理事長 阿尾正典 特定非営利活動法人 日台経済人の会副理事長

専務理事 松尾伸也 特定非営利活動法人 日台経済人の会理事

理事 永村一 エコソリューション株式会社 会長・株式会社ライフフォーエバー 会長

出典[編集]

  1. ^ 白団顕彰会
  2. ^ 「軍事顧問白団 没後35年 初の慰霊祭」 東京新聞(夕刊)平成26年4月30日、「埋もれかけた戦後の絆」産経新聞平成26年5月14日、「蒋介石を支えた旧日本軍人 白団が戦後20年、国民党軍を教育」 西日本新聞平成26年5月19日
  3. ^ 特定非営利活動法人 日台経済人の会