白旗山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
白旗山
標高 321.5 m
所在地 北海道札幌市清田区有明
位置 北緯42度56分54.9秒
東経141度25分22.7秒
白旗山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

白旗山(しらはたやま/Shirahata-yama・Mt.Shirahata)は北海道札幌市清田区有明に位置する[1]標高321.5mの低山である。

名称は、屯田兵が測量時に白旗を立てたことに由来する。

厚別川平岡公園の梅林と並ぶ、清田区のシンボルのひとつとされる[2]

白旗山競技場[編集]

白旗山競技場(2010年2月)

1972年札幌オリンピックで使用された真駒内距離競技場に代わるFIS公認スキー距離競技場として1990年12月に完成。1997年には発着場を白旗山サッカー場として整備した[3]

競技場の所在地は真栄の番地区域に属する[1]

施設[編集]

最寄駅[編集]

白旗山都市環境林[編集]

自然観察の森[編集]

白旗山の麓に位置する散策用の約4kmのコース。冬季期間中も散策が可能。面積は、850000平方メートル。

施設[編集]

  • 白旗山森林活用センター(管理事務所) - 開館時間:8時45分-17時15分(毎週木曜と年末年始(12月29日~1月3日))以外、開館)。
  • 休憩所(シェルター) - コース内
  • トイレ - コース内
  • 駐車場

最寄駅[編集]

  • 札幌市営地下鉄福住駅(福住バスターミナル)より北海道中央バス乗車 、「アンデルセン福祉村1丁目」下車、徒歩20分。

有明の滝自然探勝の森[編集]

有明の滝 入口
有明の滝
有明小滝

白旗山の麓に位置する散策用の約6kmコース。「有明の滝(落差13m)」「有明小滝(落差5m)」を見ることが可能。面積は、830000平方メートル。冬季期間中は、閉鎖。

施設[編集]

  • 休憩所(シェルター) - コース内
  • トイレ - コース内
  • 駐車場

最寄駅[編集]

  • 札幌市営地下鉄福住駅・「福住バスターミナル」北海道中央バス乗車、「三滝の沢(みたきのさわ)」下車、徒歩1分


札幌ふれあいの森[編集]

札幌ふれあいの森

白旗山の麓に位置する散策用の約6kmのコースとキャンプ場など施設がある。面積は、1220000平方メートル。

施設[編集]

  • ふれあいセンター(管理事務所) - 開園時間:9時00分-17時00分、月曜閉館(月曜が祝・休日の場合は翌日閉館)。
    • 木工クラフト教室
    • 陶芸教室
  • 芝生広場
  • 遊水路
  • 休憩所(シェルター) - コース内
  • キャンプ場
  • トイレ
  • 駐車場

最寄駅[編集]

  • 札幌市営地下鉄福住駅(福住バスターミナル)より北海道中央バス乗車、「ふれあいセンター」下車、徒歩1分。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 札幌市清田区 - 各地区の概要
  2. ^ 札幌市清田区 - 清田区のシンボル
  3. ^ 札幌市観光文化局スポーツ部事業概要 札幌市観光文化局スポーツ部発行

関連項目[編集]