白石恵理子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

白石 恵理子(しらいし えりこ、1960年- )は、教育学者、滋賀大学教授。

福井県生まれ[1]。1978年藤島高校卒。1982年京都大学教育学部卒、84年同大学院修士課程修了。1990年京都大学教育学部助手、1993年大阪総合福祉専門学校(現大阪健康福祉短期大学)教員、1996年滋賀大学教育学部講師、97年助教授、2004年教授[2]。全国障害者問題研究会研究推進委員。夫は白石正久

著書[編集]

  • 『ほめてしかって子育て上手』フォーラム・A のびのび子育て・保育ブックレット 1995
  • 『一人ひとりが人生の主人公 青年・成人期の発達保障』全国障害者問題研究会出版部 2002
  • 『しなやかにしたたかに仲間と社会に向き合って』全国障害者問題研究会出版部 2007

共編著・監修[編集]

  • 『子育てストレスとうまくつきあう』沼島真砂共著 大阪保育研究所編集 フォーラム・A のびのび子育て・保育ブックレット 1995
  • 『成人期障害者の発達と生きがい』植田章,さつき福祉会共編著 かもがわ出版 21青年・成人期障害者問題シリーズ 1998
  • 『0~5歳児』秋葉英則共監修 大阪保育研究所編 かもがわ出版 シリーズ子どもと保育 1998
  • 『障害児の発達と保育』松原巨子,大津の障害児保育研究会共編著 クリエイツかもがわ 2001
  • 『集団と自我発達 障害児教育の専門性と授業づくり』全障研草津養護学校サークル共編著 クリエイツかもがわ 21障害児教育実践シリーズ 2003
  • 『みんなたいへん!子どものごはん』監修 草土文化 子育てブックス 2006
  • 『教育と保育のための発達診断』白石正久共編 全国障害者問題研究会出版部 2009
  • 『現代の地域福祉と障害者の発達保障』宗澤忠雄共著 文理閣 全通研学校講義集 手話を学ぶ人たちの学習室 2010
  • 『発達保障のための相談活動』池添素,白石正久共編 全国障害者問題研究会出版部 2014

論文[編集]

[編集]

  1. ^ 『しなやかにしたたかに仲間と社会に向き合って』著者紹介
  2. ^ J-GLOBAL