白鷺 (中野区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 東京都 > 中野区 > 白鷺 (中野区)
白鷺
—  町丁  —
白鷺の位置(東京23区内)
白鷺
白鷺
白鷺の位置
座標: 北緯35度43分17.56秒 東経139度38分15.61秒 / 北緯35.7215444度 東経139.6376694度 / 35.7215444; 139.6376694
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Nakano, Tokyo.svg 中野区
面積[1]
 - 計 0.62km2 (0.2mi2)
人口 (2017年(平成29年)12月1日現在)[2]
 - 計 11,654人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 165-0035[3]
市外局番 03[4]
ナンバープレート 練馬

白鷺(しらさぎ)は、東京都中野区の地名。現行行政地名は白鷺一丁目から白鷺三丁目。郵便番号は165-0035[3]

地理[編集]

中野区の北西部に位置し、町域内を妙正寺川が横断している。この妙正寺川を境に各町域と接しており、東部は若宮大和町に接する。西部から南部にかけては杉並区下井草、南部は杉並区阿佐谷北、北部は西武新宿線を境に鷺宮と、それぞれ接している。

杉並区との区境から妙正寺川沿いに東進すると、西武新宿線鷺ノ宮駅がある。鷺ノ宮駅は急行停車駅でもあり、当地域周辺に在住するほとんどの住民が利用する[5]。鷺ノ宮駅前には中杉通りが通っており、北の中村橋駅練馬駅、南の阿佐ヶ谷駅荻窪駅を結ぶ関東バスが走っている。白鷺一丁目付近には阿佐ヶ谷駅方面への折返便も通っており、交通の便は非常に良い。

地価[編集]

住宅地の地価は、2017年平成29年)の公示地価によれば、白鷺3-6-9の地点で41万2000円/m2となっている[6]

歴史[編集]

白鷺は、1965年7月1日住居表示施行により成立した町名である。住居表示前の旧町名である鷺宮から、鷺か宮のどちらか1文字を残したいという住民の要望が、町域内にある福蔵院[7]という寺院山号「白鷺山」と一致し、これをそのまま採り入れたものである。

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

丁目 世帯数 人口
白鷺一丁目 2,199世帯 4,258人
白鷺二丁目 2,331世帯 4,191人
白鷺三丁目 1,717世帯 3,205人
6,247世帯 11,654人

小・中学校の学区[編集]

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[8]

丁目 番地 小学校 中学校
白鷺一丁目 1〜3番
5番
中野区立美鳩小学校 中野区立第四中学校
4番
6〜29番
中野区立第八中学校
その他 中野区立鷺宮小学校
白鷺二丁目 48〜49番
50番11〜13号棟
中野区立西中野小学校
その他 中野区立北中野中学校
白鷺三丁目 2番9〜10号棟
3〜27番
その他 中野区立第八中学校

施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 中野区統計書”. 中野区 (2017年4月6日). 2018年1月4日閲覧。
  2. ^ a b 世帯と人口”. 中野区 (2017年12月5日). 2018年1月4日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年1月4日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年1月4日閲覧。
  5. ^ しかし、三丁目付近、特に杉並区との区界周辺は隣の下井草駅の方が近い。
  6. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  7. ^ 福蔵院
  8. ^ 通学区域(学校別・住所別)”. 中野区 (2012年2月6日). 2018年1月4日閲覧。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]