皇學館短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:外観の画像提供をお願いします。2013年4月
皇學館短期大学
大学設置/創立 1966年
廃止 1976年
学校種別 私立
設置者 学校法人皇學館
本部所在地 三重県伊勢市神田久志本町1604
学部 国文科
テンプレートを表示

皇學館短期大学(こうがっかんたんきだいがく、英語: Kogakkan Women's College[1])は、三重県伊勢市神田久志本町1604に本部を置いていた日本私立大学である。1966年に設置され、1976年に廃止された。学生募集は1974年度まで、1976年廃止[2]高田短期大学鈴鹿短期大学と同年に開学した三重県3短大の一つである。

概観[編集]

大学全体[編集]

教育および研究[編集]

  • 皇學館短期大学は神道系の大学だった関係上、「神道」と称した科目が必須とされていた。ほか、神職科目として「神社神道概説」や「祝詞作文」などの科目も開講されていた[3]

学風および特色[編集]

  • 併設の皇學館大学と同様、神道の教えに基づいた教育が行なわれていた。

沿革[編集]

略歴[編集]

年表[編集]

  • 1966年 皇學館女子短期大学(こうがっかんじょしたんきだいがく)として開学。国文科を置く(在学者は35人となっている)[4]
  • 同年6月 保育科の設置計画が持ち上がるも、同年8月19日に設置計画が棄却される[3]
  • 1970年 神職課程設置にともなって皇學館短期大学と改められ、男子の募集を開始する(15人が在籍[5])。
  • 1974年 最後の学生募集となる。
  • 1976年3月31日 廃止[2]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 三重県伊勢市神田久志本町1604

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 国文科

設置計画のあった学科

  • 保育科

取得資格について[編集]

学生生活[編集]

かつて行なわれていたイベント[編集]

部活動・クラブ活動・サークル活動[編集]

  • 大学との合同で行なわれていたものとみられる。

学園祭[編集]

  • 学園祭は「倉陵祭」という名称で概ね11月初頭に行われていた

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • 現在の、皇學館大学伊勢キャンパスにあたる。

系列校[編集]

就職について[編集]

  • 一般企業や教職員、神職などに就職していたようである[3]

編入学・進学実績[編集]

  • 併設の皇學館大学への編入学制度があったものとみられる[3]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Kogakkan Universityより。2014年9月7日閲覧。
  2. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』280頁
  3. ^ a b c d e f 『創立九十年再興十年皇學館大學史』(皇學館大學)より
  4. ^ 昭和42年度版『全国学校総覧』36頁より
  5. ^ 昭和46年度版『全国学校総覧』40頁より。女子は115人在籍
  6. ^ 昭和50年度用『全国短期大学受験案内』(晶文社)348頁より

関連項目[編集]

関連サイト[編集]