盤西線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
盤西線
基本情報
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
起点 沾益駅
終点 紅果駅
開業 1975年1月15日
路線諸元
路線距離 94 km
軌間 1,435 mm (標準軌)
線路数 単線
電化方式 電化
路線図
凡例
km
CONTg
滬昆線 昆明方面
BST
0 沾益
ABZgl CONTfq
滬昆線 貴陽方面
BST
7 新海
HST
15 白沙坡
HST
22 平河口
HST
30 白水鎮
BST
大塘
STR+GRZq
沾益県富源県
HST
46 車転湾
HST
56 羊尾哨
HST
65 富源
STR+GRZq
雲南曲靖市富源県
STR
貴州六盤水市盤州市
HST
76 平関
HST
85 火鋪
BHF
94 紅果
ABZgl CONTfq
水紅線 六盤水方面
CONTgq STRr
威紅線 威舎方面
テンプレートを表示
盤西線
各種表記
繁体字 盤西鐵路
簡体字 盘西铁路
拼音 Pánxī Tiĕlù
英文 Pangxi Railway
テンプレートを表示

盤西線 (ばんせいせん) とは中国雲南省沾益県貴州省盤州市紅果鎮を接続する全長93.52kmの鉄道路線単線電化紅果駅にて水紅線および威紅線と接続する。

烏蒙山区炭田開発のために建設された三路線(水紅線および威紅線)の一つである。

概要[編集]

  • 1966年、炭田開発のために着工、1975年1月15日から営業開始。
  • 2001年12月、電化完成[1]
  • 2004年9月、盤西線東端の柏果駅から紅果駅を水柏線に編入し、その名称を水紅線に改めた[2]

参考文献[編集]