目国内岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
目国内岳
Mt MEKUNNAI.JPG
前目国内岳コルから望む目国内岳
標高 1,220 m
所在地 日本の旗 日本
北海道磯谷郡蘭越町
岩内郡岩内町
位置 北緯42度53分59秒
東経140度30分55秒
座標: 北緯42度53分59秒 東経140度30分55秒
山系 ニセコ連峰
種類 成層火山
目国内岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

目国内岳(めくんないだけ)は、ニセコ連峰西山系にある北海道磯谷郡蘭越町岩内郡岩内町とにまたがる火山ニセコ積丹小樽海岸国定公園内にある。 標高は1,220 mであるが、三等三角点(点名「四国内」)が設置されている場所の標高は1202.3 mである。

山名は目国内川の水源に位置することによるが、アイヌ語で「メクウンナイ」は(物の背後にある谷川)を意味する。

近隣の山[編集]

山頂から俯瞰するニセコ連峰
  • 前目国内岳 (980.8 m)
  • 雷電山 (1,211.7 m)
  • 幌別岳 (1,174 m)
  • 岩内岳 (1,085.7 m)
  • チセヌプリ (1,134.2 m)
  • シャクナゲ岳 (1,074 m)

参考文献[編集]

  • 『山溪カラー名鑑 日本の山1000』山と溪谷社、1992年
  • 梅沢俊、伊藤健次『新版 北海道百名山』山と溪谷社、2006年
  • 梅沢俊、菅原靖彦『北海道夏山ガイド1 道央の山々』北海道新聞社、1993年

関連項目[編集]