直太朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
直太朗
森山直太朗EP
リリース
ジャンル フォーク
レーベル 力塾
森山直太朗 年表
-直太朗
(2001年)
ワスレモノ
(2001年)
テンプレートを表示

直太朗』(なおたろう)は、森山直太朗直太朗名義で発表した作品で、実質的なデビューミニアルバム。発売元は現在では比較的大手のインディーズレーベルである力塾

内容[編集]

  • 森山直太朗がまだオールナイトニッポンなどで活躍し『直太朗』という森山姓を封印していた時期に発売されたインディーズアルバム。
  • 発売当初はラジオリスナー以外にはそれほど話題にならず、特にチャート記録なども残っていない。
  • インディーズ盤とはいえ、2006年現在でも生産はされており、廃盤ではない。『さくら(独唱)』でブレイクした後は比較的大手のレコード店でも入手できるようになったが、地方では未だに置いていない店も多い。AmazonHMVのようなネットショップであれば問題なく入手できる。

収録曲[編集]

  1. ソフィー
  2. 時の行方
    メジャーデビュー後に『時の行方 〜序・春の空〜』としてリメイクされる楽曲の原曲。
  3. あの街が見える丘で
    比較的バラードの多い直太朗の作品では珍しいアップテンポな楽曲。後にベストアルバムの初回盤に付属する『雲盤』でリアレンジされ収録される。
  4. ポロシャツ
  5. 高校3年生
    NHKの「みんなのうた」でもOAされた楽曲。森山良子の息子であることから人前で歌うことをしなかった直太朗がはじめて作った曲。母親に提供するつもりで録音したデモテープをそっと目に付く場所に置いておいたところ、それを聴いた母親から「これはあなたが歌いなさい」と言われ、本格的に音楽の道に進むことを決意したという。ベストアルバムの『空盤』にはリミックスが収録されている。
  6. 少年 (Studio Live Version)
  • 作詞: 作曲 直太朗 (#1〜6)