相内沙英

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あいうち さえ
相内 沙英
プロフィール
愛称 さえち
性別 女性
出生地 日本の旗 日本埼玉県
生年月日 (1996-07-15) 1996年7月15日(22歳)
職業 声優
活動
活動期間 2013年 -
デビュー作 大萩牡丹(『帰宅部活動記録』)
声優:テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

相内 沙英(あいうち さえ、1996年7月15日[要出典] - )は、日本女性声優

埼玉県出身。

経歴[編集]

現役高校生時に日本テレビ放送の深夜アニメ「帰宅部活動記録」で大萩牡丹役としてデビュー[1]

日本ナレーション演技研究所を経て、2015年にアーツビジョンへ入所。2016年にアーツビジョンを退所。

人物[編集]

音楽が好きで「お風呂に入る時や寝る時も聴いていますし、カラオケにもよく行きます」「私にはできないことができる人に憧れます。最近はベースの演奏がカッコいいなって思っていて、演奏動画をよく観ていますし、自分でも弾いてみたいです」とインタビューに答えている[2]空手道段位初段を保有[1]。中学時代にはソフトボール部でキャッチャーをやっていた[3]。礼儀のない人が苦手[3]

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

Webアニメ[編集]

  • ひかり〜刈谷をつなぐ物語〜(2016年、季乃[5]

ゲーム[編集]

2014年
  • 激突!ブレイク学園(侠気 えいる[6]、白雪 林檎[7]
2015年
2016年
  • 姫王と最後の騎士団(トゥーラ[11]
  • 真空管ドールズ(ソフィア[12]
2018年

ドラマCD[編集]

ラジオ[編集]

※はインターネット配信

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2013年9月18日 帰宅部活動記録 キャラソン&サントラ集 帰宅部@音楽室♪ 大萩牡丹(相内沙英)、あざらし(M・A・O 「花火」 テレビアニメ『帰宅部活動記録』エンディングテーマ
道明寺桜(小林美晴)、大萩牡丹(相内沙英)、九重クレア(千本木彩花 「ベスト・フレンズ」 テレビアニメ『帰宅部活動記録』エンディングテーマ
安藤夏希(木戸衣吹)、塔野花梨(結名美月)、道明寺桜(小林美晴)、大萩牡丹(相内沙英)、九重クレア(千本木彩花) 「ワクワクDAYS☆〜帰宅部全員ver.〜(TVサイズ)」 テレビアニメ『帰宅部活動記録』エンディングテーマ
2015年11月18日 TVアニメ『モンスター娘のいる日常』オリジナル・サウンドトラック ANM48[メンバー 1] 「エブリデイけもみみ」
「狩りたかった」
テレビアニメ『モンスター娘のいる日常』挿入歌
2016年2月17日 カケヒキモード/イノセントチューン すたっどばんぎゃっしゅ[チッティ(相内沙英)] 「カケヒキモード」
「イノセントチューン」
ゲーム『SHOW BY ROCK!!』関連曲
2016年7月13日 SHOW BY ROCK!! BEST Vol.2 「ローテンションボーイ」
2017年3月31日 線幸花火[注 1] 「線幸花火」

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 配信限定シングル。

ユニットメンバー

出典[編集]

  1. ^ a b 『声優きゃらびぃ』11号、アニメイト、2013年8月。
  2. ^ 「声優きゃらびぃ」小林美晴さん・相内沙英さんインタビュー番外編”. 声優アニメイト|株式会社フロンティアワークス. 2014年3月8日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ a b にゃ~めんらじお 第08回”. 音泉|タブリエ・コミュニケーションズ株式会社. 2014年3月8日閲覧。
  4. ^ キャラクター・キャスト”. 帰宅部活動記録|日本テレビ. 2014年3月8日閲覧。
  5. ^ 刈谷市を舞台にしたショートアニメ『ひかり ~刈谷をつなぐ物語~』に諏訪彩花さんら出演!”. アニメイトTV. 2016年3月30日閲覧。
  6. ^ 侠気 えいる”. 『激突!ブレイク学園』攻略wiki. ファミ通.com. 2015年2月15日閲覧。
  7. ^ 白雪 林檎”. 『激突!ブレイク学園』攻略wiki. ファミ通.com. 2015年2月15日閲覧。
  8. ^ 言霊乃使”. ブレイブソード×ブレイズソウル. 2015年3月16日閲覧。
  9. ^ 『ミリ姫大戦』歴史上の有名軍人たちが美少女に!? 早くも話題沸騰中の新作ブラウザゲームを詳しく紹介!(2/3)”. ファミ通.com. 2015年2月18日閲覧。
  10. ^ 『ロイフラ』全キャラ図鑑・レンジャー編。豊富な補助スキルを持つサポートのエキスパートを一挙紹介”. 電撃オンライン. 2015年9月6日閲覧。
  11. ^ トドワラ”. 姫王と最後の騎士団@モニタ. 2016年7月8日閲覧。
  12. ^ 真空管ドールズPV第2弾”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2016年4月23日閲覧。
  13. ^ ドラマCD「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国」発売決定!”. とらのあな. 2015年8月27日閲覧。