相原豊次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
相原 豊次 Portal:陸上競技
選手情報
ラテン文字 Toyoji AIHARA [1][2]
国籍 日本の旗 日本
競技 陸上競技短距離走
種目 400m1600mリレー
大学 中央大学
生年月日 (1914-01-07) 1914年1月7日
編集 テンプレートのヘルプを表示する

相原 豊次(あいはら とよじ、1914年1月7日 - 生没不明)は、日本の陸上競技短距離走)選手。

中央大学在学中、1936年ベルリンオリンピックで男子 400メートルと男子4 x 400メートルのリレーの競技に出場した[3]。1937年には箱根駅伝にも出場[4]。大学卒業後、簡易保険に就職。1937年の日本陸上競技選手権大会では、400m・400mハードルの2種目で優勝。

脚注[編集]

  1. ^ Japanese Delegation of Athletics Team : Rio de Janeiro 2016 (PDF) 」、日本陸上競技連盟、2016年、2020年2月20日閲覧。
  2. ^ TOYOJI AIHARA”. IOC. 2020年2月20日閲覧。
  3. ^ "Toyoyi Aihara Olympic Results". Sports-Reference.com. Sports Reference LLC. 2017年7月24日閲覧
  4. ^ 過去の記録 箱根駅伝 1936年~1940年”. 中央大学駅伝応援サイト. 中央大学. 2020年2月20日閲覧。