相川結

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
あいかわ ゆう
相川 結
プロフィール
愛称 ゆうにゃん
生年月日 1994年12月16日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市[1]
血液型 A型
公称サイズ(2017年[2]時点)
身長 151 cm
スリーサイズ 82 - 63 - 87 cm
活動
デビュー 2008年
ジャンル タレント女優モデル
備考 2009年 - 2015年:サンミュージック所属
2017年:ミスiDエントリー
他の活動 モデル、撮影会主宰
公式サイト 相川結オフィシャルブログ - Ameba Blog
アイドル: テンプレート - カテゴリ

相川 結(あいかわ ゆう、1994年12月16日 - )は、日本女優タレント兵庫県神戸市出身[1][3]。現在はモデルとしての活動がメインとなっている。所属事務所はなくフリーランス。 現在は、地元関西にて女優・モデルとして活動中。 また、モデル撮影会「リコルヌ撮影会」を主宰し、代表を務めている。

来歴[編集]

映像外部リンク
東日本大震災サンミュージックチャリティープロジェクト(2011年4月)
相川結メッセージ

2008年5月、サンミュージック大阪に入る(24期生)[4][5]

2009年2月、サンミュージックプロダクション所属になる[6]

2011年夏、仕事に専念するため、高校を退学する[7]

2015年6月、事務所を退所しフリーランスとなる。退所してから現在まで事務所には所属していない。芸能活動は出来る範囲で続けながら、クラシックバレエの踊り子、講師、モデルとしての活動が中心となる[8]

2017年2月12日、自身のインスタグラムとブログで結婚したことを発表[9]。同年、「ミスiD2018」にエントリーされたが、グランプリ受賞はならなかった[2]

2021年5月14日、スキンヘッドにしたことを公表[10]

人物[編集]

  • 特技:クラシック・バレエ、夢の続きが見られる、暗記。4歳から始めたというバレエは今も続けており「私からバレエを取ると何もなくなってしまう」と言うほど、思い入れは深い[11]。2012年春からは自身が通うバレエ教室で、子どもクラスの指導を担当していた[12]。現在は行っていない。本項を「ある事ない事書かれてる」と批判していた[13]
  • 兄(2歳上)がいる。
  • 飼っているペットはセキセイインコ。名前はアラシ。
  • 持ちギャグは、「びっクリオネー」と言いながら手をパタパタさせる。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • さよなら環状線(2013年1月12日、NHK-FM) - 岩井瞳 役[注 1]

その他の番組[編集]

CM[編集]

広告[編集]

MV[編集]

雑誌[編集]

  • Girls! Vol.28(2009年5月 - 、双葉社
  • フォトテクニックデジタル 2010年7月号 トーキョースクールガール(2010年6月19日、玄光社
  • CM NOW 2010年09/10月 146号 (2010年8月10日、玄光社)
  • CM NOW別冊「天使の素顔」(2010年8月27日、玄光社)
  • BOMB2011年2月号(2011年1月9日、学研パブリッシング
  • CIRCUS MAX 2011年2月号(2011年1月10日、KKベストセラーズ
  • カメラマン 2011年2月号(2011年1月20日、モーターマガジン社
  • CM NOW 2017年03/04月 185号

作品[編集]

DVD[編集]

  • 結歩道〜美ら風 memories〜(2010年12月22日、トリコ)
  • 結景色〜しまなみmemories〜(2011年12月24日、竹書房[1]
  • 結等生〜memory of the high school〜(2013年2月28日、エスデジタル

写真集[編集]

  • トウキョウ イルカ(2009年10月、河出書房新社) ISBN 978-4-309-90855-7
  • ハダカンボ。(2016年12月、自費出版) yu-nyan.booth.pm

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 第33回BKラジオドラマ脚本賞最優秀賞作品。
  2. ^ 2回戦敗退。
  3. ^ 熊本ローカルCM。
  4. ^ アルバム「2010」収録曲。
  5. ^ 配信限定曲。[14]

出典[編集]

  1. ^ a b c 芸能人インタビュー「相川結」最新DVD『結景色~しまなみmemories~』をリリース. インタビュアー:De☆View. (2012年1月27日). オリコン.. https://deview.co.jp/Interview?am_interview_id=36 2017年12月17日閲覧。 
  2. ^ a b ミスiD2018セミファイナリスト「相川結」”. ミスiD公式サイト (2017年7月). 2018年6月1日閲覧。
  3. ^ 公式プロフィール”. サンミュージックプロダクション. 2014年5月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月3日閲覧。
  4. ^ ““アイドル復活”の切り札は女子高生!”. ZAKZAK (産業経済新聞社). (2012年1月19日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20120119/enn1201191136006-n1.htm 2013年4月8日閲覧。 
  5. ^ しつもん〜さーてぃしっくす〜”. オフィシャルブログ「いちごチョコえ」 (2011年7月21日). 2013年4月8日閲覧。
  6. ^ 相川結です。”. 相澤秀禎オフィシャルブログ「あいさんのブログ」 (2009年3月18日). 2013年4月8日閲覧。
  7. ^ 相川結インタビュー/TVCMで話題をさらった若き女優が語る現在、過去、未来”. LucyProject (2018年6月5日). 2020年9月6日閲覧。
  8. ^ 大切なご報告。”. 相川結オフィシャルブログ (2015年6月7日). 2016年10月6日閲覧。
  9. ^ “相川結、結婚を報告 お相手は「私の心をあったかくしてくれたスーパーヒーロー」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年2月12日). https://www.sanspo.com/geino/news/20170212/mrg17021214410002-n1.html 2021年5月15日閲覧。 
  10. ^ “モデル相川結、スキンヘッドになったと報告「体温調節とかも難しかったり…」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2021年5月14日). https://hochi.news/articles/20210514-OHT1T51185.html 2021年5月15日閲覧。 
  11. ^ 2009年放送『高倉文紀の女優系美少女リポート#14』発言より[要文献特定詳細情報]
  12. ^ ふらんしーる。”. オフィシャルブログ「いちごチョコえ」 (2012年8月22日). 2013年4月8日閲覧。
  13. ^ 私のバレエ人生について。公式ブログ2020年7月9日
  14. ^ 赤松隆一郎「Hello」【PV】 - YouTube
  15. ^ 【錢七】'Old Bomb' Official MV (29Oct2018) - 周國賢 - YouTube
  16. ^ 【守口如瓶】Official MV - 周國賢 endy chow jaugwokyin (28nov2018) - YouTube