相沢知

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

相沢 知(あいざわ とも、1979年1月22日 - )は、日本1990年代半ばに放送されたTBSラジオシンデレラドリーム ミッドナイト☆パーティー』のパーソナリティ。本名、上原 悦子(当時)。

東京都出身。

高校1年生だった1994年9月に当時落成したばかりのTBS新放送センター(通称ビッグハット)でTBSラジオ主催の第2回シンデレラドリームオーディションに合格。10月から同局の深夜番組『シンデレラドリーム ミッドナイト☆パーティー』(以下ミッドナイト☆パーティーと略す)でデビューした。最初はレギュラーメンバーには加わなかったものの、毎月行われる定期イベントに参加した。11月に行われたイベント第1回の「松宮麻衣子TOMATOスタジオ」では芹川ゆかり平塚優子ら同じ第2回オーディションに合格した2期生シンデレラと一緒にゲスト参加した。

しかし1995年4月の番組改編で同じ2期生仲間の芹川ゆかりや1学年下の中上千鶴がレギュラー起用されたのに対し自身にはなく、唯一レギュラーのないシンデレラとなり、ついに“ミッドナイト☆パーティーの最終兵器”とまで呼ばれるようになった。そして8月29日深夜(30日未明)の放送で、レギュラー担当の平塚優子がモルディブ旅行のためスペシャルパーソナリティとして務めることになった。ミッドナイト☆パーティーではこれと全体の最終回だけだったが、『TV版!ミッドナイト☆パーティー』では女子高生スペシャルなどに数回出演、またミッドナイト終了後の後継番組『ウィークエンドミッドナイト☆パーティー』には「松宮麻衣子のあのねそれはね」のコーナーに数回ゲスト出演している。さらに同年10月28日には大森ベルポートで行われた「ゲームクリエイション'95」にウィークエンド・ミッドナイト☆パーティー代表として、レギュラーパーソナリティの黒住祐子四元都華咲坂井美唯子、松宮麻衣子に混じって参加し番組をPRした(相沢自身がその日の放送のゲストだったため)。1996年3月の番組終了を最後に一切姿を見せることはなかった。“ごきげんよう、相沢知です”がおなじみの挨拶だった。

活躍実績[編集]

  • ヤングジャンプ(1994年9月、集英社
    • 第2回シンデレラドリームオーディションで予選通過者はこの雑誌で掲載。そして彼女を含む5人の合格者発表の時も改めて掲載された。
  • シンデレラドリーム ミッドナイト☆パーティー(1994年10月 - 1995年10月、TBSラジオ系)
    • 1994年10月 - 1995年9月 定期イベントのみ出演
    • 1994年11月 松宮麻衣子主催イベント「松宮麻衣子TOMATOスタジオ」にゲスト出演
    • 1994年11月 - 1995年9月 「TV版!ミッドナイト☆パーティー」(TBSテレビ)時々出演
    • 1995年8月29日深夜26時 - 27時(30日午前2時 - 3時) スペシャルメインパーソナリティとして登場
    • 1995年10月6日深夜(7日未明) ミッドナイト☆パーティー全体の最終回
  • ウィークエンド・ミッドナイト☆パーティー(1995年10月 - 1996年3月、TBSラジオ系)
    • 「松宮麻衣子のあのね、それはね」に数回ゲスト出演

関連項目[編集]

ミッドナイト☆パーティー シンデレラ
シンデレラドリームオーディション第1期生
黒住祐子橋口育代潮まきこ松任谷玉子額村麻裕四元都華咲
石本祥岩崎伊津子蛭田有希子福田真知子高田裕子
坂井美唯子古賀美智子平松まゆき永瀬知恵松宮麻衣子
シンデレラドリームオーディション第2期生
後藤明子芹川ゆかり平塚優子相沢知中上千鶴
オリジナルユニット
マヒマヒ