相生千恵子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
あいおい ちえこ
相生 千恵子
相生 千恵子
1958年
本名 小松 礼子
こまつ れいこ[1]
生年月日 (1934-12-28) 1934年12月28日
没年月日 (2013-11-13) 2013年11月13日(78歳没)
出生地 日本の旗 日本東京都
死没地 日本の旗 日本・東京都
民族 日本人
職業 俳優声優
活動期間 1956年 - 2008年
配偶者 小松重男
所属劇団 東京芸術座
事務所 ぷろだくしょん★A組(永久所属)
備考
東京芸術座創立メンバー
テンプレートを表示

相生 千恵子(あいおい ちえこ、1934年12月28日 - 2013年11月13日[1])は、日本女優声優

来歴[編集]

東京都出身[1]新協劇団を経て[2]1959年東京芸術座の創立に参加[1]九プロダクションぷろだくしょん★A組に所属していた[2]

2007年、関京子に代わって東京芸術座の代表となる[3]

2008年クモ膜下出血で倒れ、闘病生活を続けていたが、2013年11月13日に心不全のため死去[1]。78歳没。ぷろだくしょん★A組は、相生の死後も永久所属として相生のプロフィールを残している[4]

人物[編集]

夫は作家小松重男[1]

趣味・特技は日本舞踊ピアノ[4]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

吹き替え[編集]

テレビアニメ[編集]

1998年

1999年

2000年

OVA[編集]

2007年

ナレーション[編集]

  • NHKBS世界のドキュメンタリー「パヴァロッティをめざして」
  • 哲学
  • 微生物

舞台[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 劇団東京芸術座の相生千恵子さん死去”. 日刊スポーツ (2013年11月18日). 2020年2月3日閲覧。
  2. ^ a b 相生 千恵子”. ぷろだくしょん★A組. 2007年7月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月3日閲覧。
  3. ^ 日本劇団協議会NEWS No.178”. 日本劇団協議会 (2007年5月23日). 2020年2月3日閲覧。
  4. ^ a b 相生 千恵子”. ぷろだくしょん★A組. 2020年2月3日閲覧。