眞田彩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

眞田彩(さなだ あや、1983年9月12日 - )は、日本ヴァイオリニスト。 

来歴[編集]

2001年、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校在学中、ブラビシモ・クラシカ2001において、参加者700名より最優秀アーティスト賞(1名)受賞。

2003年、ロンドンにて、21歳以下のヴァイオリニストに贈られる、The Royal Philharmonic Society Emily Anderson Prize(1813年設立)を審査委員全員一致で受賞。

2004年、Tunbridge Wells International Young Concert Artists Competition、第3位。在学中、Arimathea Charitable Trustから奨学金を毎年受ける。 マキシム・ヴェンゲーロフとのマスタークラスがDVD発売。EU各国にて招待演奏、Salzbrug Festival 2005、Santander Festival 2006他。

2007年、英国王立音楽アカデミー、ヴァイオリン科首席卒。The Vice Principal`s Special Award 2007、Benjamin Dale奨学賞、Mortimer Development Awards 2005/2006、David Martin/Florence Hooton Concerto Prizeを受賞。

フィンランドにて、トルク交響楽団と共演、Karin Renqvist現代ピアノ三重奏曲、全国放送演奏。

2011年、国際森林年推進事業番組BSフジ挿入曲演奏。

京都西山浄土宗総本山光明寺、暁天講座出演。

2013-15年、三田市総合文化センター・郷の音ホール、SATONONEレジデンシャル・アーティスト。

ART GOYA International Festival Queen Violin 2013(東ヨーロッパモルドヴァ共和国・キシナウ)招待出演。

2015年、日本スポーツ振興センター助成事業/阪神・淡路大震災復興20年事業〜SFIDA Fリーグオーシャンカップ・神戸フェスタ懇親会出演。

第63回 民間放送全国大会・FNS系列懇親会出演。

2016年、関西テレビ懇親会出演。10周年記念・西北活性化協議会イルミネーション合同点灯式典出演。

平成26年8月丹波市豪雨災害復旧記念式典出演。

京都・桜鶴苑、京都オークラホテル・粟田山荘主催「京の七夕」出演。

出演番組[編集]

2012年1月26日、NHK大阪放送局主催、NHK-FM名曲リサイタル出演。