真・三國無双2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
真・三國無双シリーズ > 真・三國無双2
真・三國無双2
ジャンル タクティカルアクション
対応機種 PlayStation 2[PS2]
Xbox[Xbox]
ゲームアーカイブス[PS3]
開発元 コーエー(現・コーエーテクモゲームス)(オメガフォース
発売元 コーエー(現・コーエーテクモゲームス)
シリーズ 真・三國無双シリーズ
人数 1 - 2人
メディア [PS2][Xbox]DVD-ROM1枚
[GA]ダウンロード(1,765MB)
発売日 [PS2]2001年9月20日
[Xbox]2002年9月26日
[GA]2013年1月16日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
ESRBT(13歳以上)
コンテンツ
アイコン
セクシャル、暴力
売上本数 [PS2]117万本[1]
テンプレートを表示

真・三國無双2』(しん・さんごくむそうツー)は、 2001年9月20日コーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売されたアクションゲーム。「真・三國無双シリーズ」の第2作。海外でのタイトルは『Dynasty Warriors 3』。

キャッチコピーは「一騎当千の極み、今秋披露!」。

PlayStation 2版の発売後、2002年8月29日にはシリーズ初のアペンドディスク真・三國無双2 猛将伝』が発売。2002年9月26日には、通常版と『猛将伝』の内容を合わせたXbox版が発売された。PlayStation 2用ソフトとして通常版と『猛将伝』が1つのパッケージに入ったセットが、2002年8月29日に『真・三國無双2 プレミアムパック』、2003年2月6日に『真・三國無双2 & 真・三國無双2 猛将伝 コーエーメガパック』が発売された。

概要[編集]

武将、ステージが大幅に増え、使用可能なキャラは41人になった。武将ごとのステージ構成の無双モード。装備アイテム、武器の強さを導入、攻撃アクションの追加。2人同時プレイ可。2002年1月、出荷本数日米合計100万本を記録。ステージ上のBGMは前作とほぼ同じである[2]。前作では掛け声とムービーでしか、ボイスがつかなかったが、今作からはフルボイス仕様となった。

キャラクター[編集]

ゲームモード[編集]

  • 無双モード
武将それぞれのストーリーを体験するモード。
特定ステージでは味方武将が倒された際に戦死イベントが発生する場合があるが、その武将を生存させてクリアすることで以降のステージにその武将が追加登場したり、既存の武将と変更される(例:一部ステージに関羽典韋孫権孫策或いは孫堅)事がある。
戦死イベントを持つ武将を操作してゲームクリアした場合、以降のゲームではイベントのある戦場での結果に関わらず強制的に登場し続ける。
  • フリーモード
自由にステージとプレイアブル武将を選びプレイするモード。
  • チャレンジモード
斬合(きりあい): 体力が尽きるまで何人倒せるか競う。
神速(しんそく): 100人撃破するまでの時間を競う。

シナリオ[編集]

ゲームシステム[編集]

武器[編集]

武器はステージ内の箱に入っており、全部で4段階用意されている。 難易度などによって1~3段階目のどの武器が出るかがある程度決められ、更にその中でもランダムでアイテム効果などの性能が変動する。

4段階目の武器は高い性能を誇る『ユニーク武器』であり、難易度「難しい」でステージごとに用意された特定条件を満たさないと入手出来ない。

属性[編集]

一部のユニーク武器はチャージ攻撃で属性が付く。

  • 炎: 攻撃を当てると敵は燃え上がる。一度炎が付いた敵は地面に着くまでの間、ダメージを受け続ける。
  • 雷: 攻撃を当てると敵は電気を帯びる。電気を帯びた敵が地面に着くと電撃波が発生し、周囲の敵にもダメージを与えられる。
  • 斬: 攻撃を当てると敵は紫色のエフェクトを帯びる。一般兵は即死、武将は体力の25%のダメージを与えられる。

成長システム[編集]

武勲を入手して各ステージをクリアすれば武将のレベルが上昇し、騎乗出来る馬、象のランクも上がる。この成長システムはこれ以降の作品にも共通する(騎乗ランクは廃止)。

主題歌[編集]

一青窈『生路〜CIRCUIT〜』

真・三國無双2 猛将伝[編集]

真・三國無双2 猛将伝
ジャンル タクティカルアクション
対応機種 PlayStation 2[PS2]
開発元 コーエー(現・コーエーテクモゲームス)(オメガフォース)
発売元 コーエー(現・コーエーテクモゲームス)
人数 1人(2人同時プレイ可能)
メディア DVD-ROM1枚
発売日 2002年8月29日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
ESRBT(13歳以上)
コンテンツ
アイコン
セクシャル、暴力
テンプレートを表示

真・三國無双2 猛将伝』(しん・さんごくむそうツー もうしょうでん)は、2002年8月29日にコーエーから発売されたアクションゲーム。

キャッチコピーは「豪傑たちよ、再び集え。いまだ見ぬ無双の極みへ。」。

PlayStation 2版『真・三國無双2』のアペンドディスクであり、その他勢力の武将の無双モード、護衛兵のエディット機能、第5武器の入手が可能になる。

オリジナルシナリオ[編集]

『真・三國無双2』ディスクを読み込ませることで、猛将伝のデータを使って無双モード、フリーモード、旧チャレンジモードでも遊ぶ事が出来る。
2つのモードを使えるようにするためには、ゲームを毎回起動するたびにディスクを読み取らせる必要がある。

新登場シナリオ[編集]

  • 貂蝉千里行(関羽千里行を流用)
  • 汝南の戦い(黄巾の乱を流用)
  • 南蛮の戦い(南蛮夷平定戦を流用)
  • 呉水軍撃退戦(海賊撃退戦を流用)

新しいチャレンジモード[編集]

速駆(はやがけ): 制限時間内にゴールに付くまでの時間を競う。
流星(りゅうせい): 台の上から何人敵を落とせるかを競う。
連撃(れんげき): 敵に当てたコンボの最大数を競う。
統一(とういつ): 前述の三つを総合した種目。

新しい属性[編集]

  • 風: 攻撃を当てると敵が飛び上がる。
  • 星: 武器ごとに決まった特殊アイテムの効果を受けられる。唯一、チャージ攻撃には関係しない属性。

新コスチューム[編集]

全てのPC武将に通常のコスチュームとは色違いの2Pカラーコスチュームが追加された。また、呂布孫尚香のみ第3のコスチュームとして『三國志戦記』シリーズのモデルが追加され、特定の条件を満たすことによって使用可能となる。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ GEIMIN.NET/国内歴代ミリオン出荷タイトル一覧、GEIMIN.NET、(2016年11月1日時点のアーカイブ)。
  2. ^ サウンドディレクターのMASAによれば、「前作の曲を極力使い、お馴染みのメロディにしたかった」と語っている。ただ、そのまま流用したわけでなく、リアレンジした上で使われている。(真・三國無双 究極音盤のブックレットより)