真土駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
真土駅
ホーム
ホーム
まつち
Matsuchi
G35 西ケ方 (5.9km)
(1.7km) 吉野生 G37
所在地 愛媛県北宇和郡松野町蕨生
駅番号 G36
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 予土線
キロ程 51.3km(若井起点)
電報略号 ツチ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
18人/日
-2015年-
開業年月日 1960年(昭和35年)10月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示

真土駅(まつちえき)は、愛媛県北宇和郡松野町蕨生にある、四国旅客鉄道(JR四国)予土線である。駅番号G36

愛媛県では最南端の駅で、当駅と1つ前の西ケ方駅との間で県境を越える。

駅構造[編集]

1面1線の無人駅で25mしかないホームの上にもっと短い上屋がありホーム脇に小さい待合所があるだけ。なお、この25mというのはJR四国で一番短いものである。

利用状況[編集]

1日乗降人員推移 [1]
年度 1日平均人数
2011年 14
2012年 18
2013年 22
2014年 18
2015年 18

駅周辺[編集]

附近には茶畑が広がる。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

四国旅客鉄道

普通列車のみ停車する。

予土線
西ケ方駅 (G35) - 真土駅 (G36) - 吉野生駅 (G37)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 国土数値情報(駅別乗降客数データ) - 国土交通省、2019年7月4日閲覧

関連項目[編集]