真貫流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

真貫流(しんぬきりゅう)とは、奥山忠信が開いた剣術流派。心抜流とも表記される。

開祖の奥山忠信については、上泉信綱の弟子、上泉信綱の師、丸目長恵の弟子、浅山一伝斎の師と様々な伝承があり実像を確定しがたい。

現存しているのは、広島藩の三原に伝わった系統である信抜流のみであるが、居合が大きな割合を占めているなど本来の真貫流とは異なった内容になっている。