矢谷令子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

矢谷 令子(やたに れいこ)は作業療法の修士。日本作業療法士協会長をもっとも長く務めた。

1960年テネシー州とカリフォルニア州にて看護師の資格を取得、1963年ロマ・リンダ大学作業療法学科卒、1971年ウェスタン・ミシガン大学大学院作業療法修士課程卒。ランチョ・ロス・アミゴス病院、国立療養所東京病院附属リハビリテーション学院札幌医科大学国際医療福祉大学新潟医療福祉大学などの教授を経て、社会医学技術学院の理事長を務めた。現在はリハビリテーション振興会の理事を務める。

著作リスト[編集]

  • 標準作業療法学全シリーズの監修
  • 作業療法学全書
  • 作業療法実践の枠組み

など他多数の著書および論文がある。

関連項目[編集]