矢部昌暉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やべ まさき
矢部 昌暉
本名 矢部 昌暉[要出典]
別名義 MASAKI
生年月日 (1998-01-09) 1998年1月9日(22歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 174cm
血液型 B型
職業 ミュージシャン俳優タレント
活動期間 2008年 -
テンプレートを表示

矢部 昌暉(やべ まさき、1998年1月9日 - )は、日本ミュージシャン俳優タレント

東京都出身で、芸能事務所スターダストプロモーションに所属する。EBiDANダンスロックユニットDISH//、それぞれでメンバーの一員を務める。

略歴[編集]

2008年に芸能界で仕事を始める。

2010年から2年間、NHK教育天才てれびくんシリーズ』にてれび戦士として出演し、卒業後の2014年2月に『大!天才てれびくん』で大!天才てれびくん歴代戦士22人で5分間に付箋を674枚貼りギネス世界記録に認定される。

2011年に、スターダストプロモーションの男性俳優で構成されるユニットEBiDANに加入し、9月にDISH//を結成する。

2013年6月に、DISH//の4枚目のシングル「I Can Hear」でメジャーデビューする。

2016年4月から、明治大学[1]で学ぶ。

出演[編集]

個人活動のみを記載する。

バラエティ[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

映画[編集]

  • 恋と嘘(2017年) - 新郎 役
  • あの空の向こうに(2018年)[3] - 洋斗 役
  • あの空の向こうに~夏雲~(2018年)[4] - 洋斗 役
  • あの空の向こうに~海風~(2019年) - 洋斗 役

ミュージック・ビデオ[編集]

舞台[編集]

主演は役名を太字で表記。

書籍[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 矢部昌暉 (2016年4月3日). “昌暉★☆【きっと青春が聞こえる】” (日本語). LINE BLOG. DISH// 公式ブログ. LINE (企業). 2018年6月24日閲覧。
  2. ^ “矢部昌暉(DISH//)、篠原涼子主演ドラマに出演決定<モデルプレス独占コメント>”. モデルプレス. (2015年9月30日). http://mdpr.jp/news/detail/1528214 2015年9月30日閲覧。 
  3. ^ ASAサイクリング×映画「あの空の向こうに」キャンペーンサイト
  4. ^ “DISH//矢部出演「あの空の向こうに」続編決定、新キャストにスパドラ洸希&和哉ら”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年8月25日). https://natalie.mu/music/news/296952 2020年3月9日閲覧。 
  5. ^ “朗読劇「僕とあいつの関ヶ原」再演に黒羽麻璃央、染谷俊之、松田岳、尾関陸ら”. ステージナタリー (ナターシャ). (2016年5月29日). https://amp.natalie.mu/stage/news/188898 2020年1月19日閲覧。 
  6. ^ “舞台版「池袋ウエストゲートパーク」に染谷俊之&DISH//矢部昌暉”. ステージナタリー (ナターシャ). (2017年9月5日). https://natalie.mu/stage/news/247478 2020年1月19日閲覧。 
  7. ^ “生駒里奈&矢部昌暉(DISH//)W主演、舞台「暁のヨナ」新作上演決定”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2018年8月6日). https://news.dwango.jp/news/30380-1808 2020年1月19日閲覧。 
  8. ^ “観月ありさが手塚治虫原作「悪魔と天使」に意気込み、DISH//矢部昌暉の出演も決定”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年12月20日). https://natalie.mu/stage/news/313006 2020年1月19日閲覧。 
  9. ^ “舞台「悪魔と天使」さんのツイート”. Twitter. https://twitter.com/AkumaTenshiJP/status/1075786287993446402 2020年1月19日閲覧。 
  10. ^ “山田ジャパン10周年公演にDISH//矢部昌暉、雀荘が舞台の「9でカタがつく」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年2月8日). https://natalie.mu/stage/news/319227 2020年1月19日閲覧。 
  11. ^ “アニメモノマネ芸人×俳優がコラボ、DISH//矢部「まさにハイブリットな舞台」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年7月25日). https://natalie.mu/stage/news/341091 2020年1月19日閲覧。 
  12. ^ “被災地に思いを、音楽朗読劇「ヘブンズ・レコード」開幕”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年9月14日). https://amp.natalie.mu/stage/news/347597 2020年1月19日閲覧。 
  13. ^ “ヨナの姿は「自分に重なる」、生駒里奈・矢部昌暉らが「暁のヨナ」に意気込み”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年10月25日). https://natalie.mu/stage/news/352859 2020年1月19日閲覧。 
  14. ^ “「暁のヨナ」開幕、生駒里奈「さらに成長していくヨナを見てもらいたい」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年11月17日). https://natalie.mu/stage/news/355773 2020年1月19日閲覧。 
  15. ^ “「イケメン源氏伝 あやかし恋えにし」舞台化、主演は源義経役の矢部昌暉”. ステージナタリー (ナターシャ). https://natalie.mu/stage/news/354750 2019年11月14日閲覧。 
  16. ^ 新型コロナウイルスによる『ポンコツ武将列伝~隣の城のアイツ〜』公演中止のお知らせ - もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ 公式ホームページ
  17. ^ 舞台 剣が君 - 残桜の舞 - amipro”. 2020年7月1日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『天才てれびくんMAX てれび戦士フォトブック in 夏イベ2010』学研パブリッシング〈Gakken Mook〉、2010年10月26日。ISBN 978-4-05-606120-8。