この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

矢野美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

矢野 美子
Yoshiko Yano
PFUブルーキャッツ  No.11
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1985-08-01) 1985年8月1日(33歳)
出身地 宮崎県北諸県郡三股町
ラテン文字 Yoshiko Yano
身長 183cm
体重 79kg
血液型 B型
選手情報
所属 PFUブルーキャッツ
愛称 ヨシ
ポジション MB
指高 238cm
利き手
スパイク 299cm
ブロック 291cm
テンプレートを表示

矢野 美子(やの よしこ、女性、1985年8月1日 - )は、日本バレーボール選手。宮崎県北諸県郡三股町出身。ニックネームはヨシVチャレンジリーグPFUブルーキャッツ所属。

来歴

小学校5年生からバレーボールを始める。都城商業高校を経て、2004年デンソーエアリービーズに入団。パワーを生かしたスパイクを武器にセンターのレギュラーを獲得。2008年、2007/08Vプレミアリーグにてチーム初の準優勝、同年5月開催第57回黒鷲旗大会で初優勝に貢献した。

2010年4月、全日本メンバーに登録された[1]。同年6月のモントルーバレーマスターズに出場し、第2回アジアカップに全日本B代表のキャプテンとして出場した。同年12月の平成22年度全日本選手権で初優勝に大きく貢献した。キャプテン代行として挑んだ2011/12Vプレミアリーグで3位となった。

2012年5月末をもってデンソーを退部[2]し、同年7月、トヨタ車体に移籍[3]。2014年2月16日の対パイオニア戦にてVリーグ出場試合230試合を達成し[1]、Vリーグ栄誉賞を受賞した[2]。また、2013/14Vプレミアリーグでチーム初のセミファイナル進出に大きく貢献した。

2014年6月にトヨタ車体クインシーズを退団し[4]、同年9月にPFUブルーキャッツに移籍した[5]

球歴

  • 所属チーム履歴
上長飯小→妻ヶ丘中宮崎県立都城商業高等学校デンソー・エアリービーズ(2004-2012年)→トヨタ車体クインシーズ(2012-2014年)→ PFUブルーキャッツ(2014年-)
  • 全日本代表 - 2010年

受賞歴

脚注

  1. ^ 月刊バレーボール 2010年7月号 20ページ
  2. ^ デンソー・エアリービーズ. “退団選手・スタッフのお知らせ”. 2012年6月1日閲覧。
  3. ^ トヨタ車体クインシーズ公式サイト 新加入選手のお知らせ
  4. ^ トヨタ車体クインシーズ. “引退選手のお知らせ”. 2014年6月1日閲覧。
  5. ^ PFUブルーキャッツ. “新加入選手のお知らせ”. 2014年9月1日閲覧。