石井ちゃんとゆく!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

石井ちゃんとゆく!』(いしいちゃんとゆく)は、かつて北海道文化放送(UHB)で放送されていたローカルテレビ番組ミニ番組)である。

2014年3月30日の放送をもって最終回を迎えた。 放送時間は毎週日曜日の17:25 - 17:30[1]。かつての放送時間は毎週木曜日の21:54 - 22:00で、実質放送時間は2分30秒(うちCM20秒)だった。初年度タイトル「石井ちゃんがゆく!」で45回、2年目以降は「石井ちゃんとゆく!」として589回放送され、延べ回数は634回。

概要[編集]

ユニバーサルデザイン(UD)のキャンペーン番組。出演者は石井雅子[1][2]

2002年10月に「障害者インターナショナル(DPI)世界会議」が札幌市で開催されることへの協力として、UHBは2001年1月からUDキャンペーンを実施。その一環として、開局30年目の節目でもある同年4月7日にこの番組の放送を開始した。当初のタイトルは『石井ちゃんゆく!』だった。番組2年目の2002年4月6日に、担当プロデューサーの「視聴者のみなさん石井ちゃんが一緒にいく!」というコンセプトにしたらどうか…という意見により名前を変更した。2008年の年間平均視聴率は14.5%だったという[3]

脚注[編集]