石井将希

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
石井 将希
阪神タイガース #121
M.Ishii.jpg
2018年5月26日 ナゴヤ球場にて
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 群馬県高崎市
生年月日 (1995-07-12) 1995年7月12日(24歳)
身長
体重
180 cm
87 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2017年 育成選手ドラフト1位
年俸 300万円(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

石井 将希(いしい まさき、1995年7月12日 - )は、群馬県高崎市出身のプロ野球選手投手育成選手)。左投左打。阪神タイガース所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学4年生から野球を始める。佐野中時代は軟式野球部に所属[2]

桐生第一高校では1年からベンチ入り[2]。3年春の県大会で死球を受け右手甲を骨折するが、夏の県大会2回戦で復帰し、5回3失点で勝利に貢献した[3]。同大会は3回戦で敗退[4]。甲子園出場はなし。

上武大学では2年春からリーグ戦に登板。同季リーグ戦で4勝を挙げ最優秀新人賞を獲得[5]。チームでは主にリリーフを務めた[6]。同学年に島田海吏がいる。

2017年のドラフト会議阪神タイガースから育成1位指名を受け、11月14日に支度金200万円、年俸300万円で仮契約を結んだ[7]。背番号は121[8]。このドラフトでは同級生の島田も阪神から4位指名を受けた[9]

プロ入り後[編集]

2018年のシーズンはウエスタン・リーグで12試合に登板し、0勝0敗、防御率9.00であった。

選手としての特徴[編集]

左腕から最速146km/hのストレートスライダーカーブフォークチェンジアップの多彩な変化球を投げ分ける[7]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 121(2018年 - )

登場曲[編集]

  • 「スポットライト」 - HISATOMI (2018年 - )

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 阪神 - 契約更改 - プロ野球”. 日刊スポーツ. 2018年11月8日閲覧。
  2. ^ a b 『やせたら藤浪投手』阪神の育成D1・石井、年俸300万円で仮契約 サンケイスポーツ 2017年11月28日閲覧
  3. ^ 桐生第一・石井 骨折から復活/群馬大会 日刊スポーツ 2017年11月28日閲覧
  4. ^ 10年春夏連覇の興南が散る/地方大会 日刊スポーツ 2017年11月28日閲覧
  5. ^ 阪神育成1位藤浪似の石井仮契約「痩せたら似てる」 日刊スポーツ 2017年11月28日閲覧
  6. ^ 阪神・育成D1位の上武大・石井、驚きも「勝負したい」/ドラフト サンケイスポーツ 2017年11月28日閲覧
  7. ^ a b 自称「痩せたら藤浪」の育成ドラ1・石井「1軍の舞台で勝負したい」 デイリースポーツ 2017年11月28日閲覧
  8. ^ ドラ1馬場は「18」 2位高橋は「29」新入団会見で背番号発表 デイリースポーツ 2017年12月4日閲覧
  9. ^ 阪神ドラ4島田海吏“藤浪返り討ち”で開幕1軍だ 日刊スポーツ 2017年11月28日閲覧

関連項目[編集]