石井清純

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

石井 清純(いしい きよずみ、1958年 - )は日本の仏教学者駒澤大学教授、第31代学長。専門は中国哲学、印度哲学、仏教学。

来歴[編集]

東京都生まれ。1982年 駒澤大学仏教学部禅学科卒業。同大学大学院人文科学研究科仏教学専攻博士後期課程満期退学。専攻は禅思想、道元思想。曹洞宗宗学研究所研究員、駒澤大学仏教学部助手スタンフォード大学客員研究員などを経て、駒澤大学仏教学部教授。2009年に駒澤大学学長に就任。2014年、禅研究所所長[1]

著書[編集]

論文[編集]

出典[編集]

  1. ^ 教員情報~駒澤大学
  2. ^ 主な著書~紀伊国屋書店
先代:
池田練太郎
駒澤大学学長
第31代:2009年 - 2013年
次代:
廣瀬良弘