石岡バスストップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
石岡バスストップ 上り線でバスが乗車扱い中

石岡バスストップ(いしおかバスストップ)は、茨城県石岡市若松二丁目の常磐自動車道本線上にあるバス停留所施設である。2004年10月1日使用開始。

停車路線[編集]

  • 名古屋線(茨城交通)
    • (日立・水戸・つくば - 名古屋間)
    つくばセンター - 石岡BS - 大塚
  • 日立・水戸⇔羽田空港線(茨城交通)※2012年11月16日より停車
    • (日立・水戸 - 羽田空港間)
    羽田空港 - 石岡BS - 水戸大洗インター

施設構造[編集]

常磐自動車道の58キロポスト付近に位置している。乗降場は、下り(水戸方面)と上り(東京方面)では100mほど位置がずれており、上り線のほうが東京寄りになっている。

掘割構造となっており、乗車する際には側道から防音壁の引戸を抜け、階段で下りることになる。下り線は「TMライナー」以外は降車専用となるため、待合室などは設置されておらず、各種案内は照明の柱にくくり付けられている。上り線は待合室が設置されており、時刻表などは待合室内に掲示されている。掲示物の一部は防音壁の出入口近くにも掲示されている。

上り線側の入口近くには、利用者用の無料駐車場が整備されている。

停留所へのアクセス[編集]

当停留所前に近距離バスの「西羽黒停留所」が設置されている。常磐道の途中バス停としては比較的良好な交通結節点となっている。石岡市街中心部まで一般路線バスで数分、スカイスポーツの盛んな八郷地区の中心・柿岡市街まで20分程度。「石岡のおまつり」開催時は迂回するため、1つ隣(西側)の「鹿の子東停留所」利用となる。

一般路線バスの場合
自家用車の場合

停留所周辺[編集]

(本線外)

隣接のバスストップ等[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 関鉄グリーンバス