石川直久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

石川 直久(いしかわ なおひさ、1947年[1] - )は日本の医学者。専門は薬理学愛知医科大学学長。

略歴[編集]

岐阜県出身[2]東海高等学校を卒業後名古屋大学医学部に進み、1976年昭和53年)に大学院医学研究科修了[2][3]1984年(昭和59年)に名古屋大医学部助教授、1989年平成元年)に愛知県衛生研究所に転じて生物部長、1994年(平成6年)から3年に渡り同研究所の所長を務める[2]1997年(平成9年)に愛知医科大学教授、副学長・医学部長を経て2006年(平成18年)に学長に就任[2]

所属学協会[編集]

役職[編集]

脚注[編集]

  1. ^ webcatplus
  2. ^ a b c d 頑張ってます岐阜県人 石川直久さん”. 岐阜新聞 (2009年7月15日). 2013年2月1日閲覧。
  3. ^ 石川 直久”. ReaD & Researchmap. 2013年2月1日閲覧。
  4. ^ 愛知県医師会治験推進事業”. 愛知県医師会. 2013年2月1日閲覧。