石川県立金沢伏見高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
石川県立金沢伏見高等学校
過去の名称 石川県立金沢女子高等学校
国公私立の別 公立学校(県立)
設置者 石川県の旗 石川県
学区 全県一学区
校訓 誠実・聡明・品位
設立年月日 1966年3月28日
創立記念日 5月10日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科(平成25年度入試より普通科の中にあった自然科学、国際文化、人間福祉の3コースが募集停止になる)
学期 3学期制[1]
高校コード 17117E
所在地 921-8044
石川県金沢市米泉町5丁目85番地
外部リンク 石川県立金沢伏見高等学校
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
石川県立金沢伏見高等学校の位置(石川県内)
石川県立金沢伏見高等学校

石川県立金沢伏見高等学校(いしかわけんりつ かなざわふしみこうとうがっこう)は、石川県金沢市米泉町五丁目にある県立高等学校である。1966年(昭和41年)に設立された「石川県立金沢女子高等学校」を前身とする。

設置学科[編集]

概要[編集]

ボーリング部やフェンシングは全国大会出場経験あり

沿革[編集]

経緯[編集]

年表[編集]

  • 1966年(昭和41年) - 石川県条例第19号によって「石川県立金沢女子高等学校」設立
  • 1995年(平成7年) - 校名を「石川県立金沢伏見高等学校」に改める。男女共学化。普通科の専門コースに自然科学コース・国際文化コース・人間福祉コースを入れる
  • 2013年(平成25年) - 普通科の中にあった自然科学、国際文化、人間福祉のコースを募集停止にし、普通コースのみになる。定員は280名
  • 2015年(平成27年) - 4月より3学期制を開始[2]

教育方針[編集]

  • 教育目標[3] - 誠実、聡明で品位があり、論理的な思考力や創造力を身につけた、社会に貢献できる心豊かな人間の育成をめざす。
  • 学習指導方針(スクールポリシー)[4]
    • (1)魅力ある教材により、生徒の学習意欲や興味関心を育て、学習態度を確立させる。
    • (2)「問い」「手立て」「協働的な学習の場作り」の工夫をとおして、論理的思考力や表現力を育む。
    • (3)学力に応じたきめ細かな学習指導を行い、進路志望の実現を支援する。

学校行事[編集]

  • 4月 - 入学式
  • 6月 - 修学旅行
  • 8月 - 清流祭
  • 10月 - ハロウィンパーティー
  • 3月 - 卒業式

生徒会活動・部活動など[編集]

生徒会[編集]

  • ペットボトルキャップ運動

運動部[編集]

  • 陸上競技
  • 卓球 
  • バスケットボール
  • 水泳
  • サッカー
  • 野球
  • 剣道(休部中)
  • 弓道
  • ソフトテニス
  • テニス
  • ボウリング
  • 少林寺拳法
  • フェンシング
  • バドミントン
  • バレーボール

文化部[編集]

  • 放送
  • 科学
  • 美術
  • 園芸
  • 演劇
  • 音楽
  • 写真
  • 華道
  • 茶道
  • 書道
  • 文芸
  • 英語研究
  • 箏曲
  • 吹奏楽
  • JRC

同好会[編集]

  • 囲碁将棋
  • 家庭
  • パソコン

交通[編集]

著名な関係者[編集]

出身者[編集]

教職員[編集]

脚注[編集]