石橋伸洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
石橋 伸洋
Nobuhiro Ishibashi 2019.jpg
2019年撮影
基本情報
出身地 千葉県佐倉市
生年月日 (1980-09-29) 1980年9月29日(38歳)
プロ入会 2003年
所属団体 最高位戦日本プロ麻雀協会
Mリーグ
2018- U-NEXT Pirates
テンプレートを表示

石橋 伸洋(いしばし のぶひろ、1980年9月29日 - )は、最高位戦日本プロ麻雀協会に所属する競技麻雀のプロ雀士。千葉県佐倉市出身。國學院大學卒業。愛称は、「黒いデジタル」、「神童」、「麻雀勝ちまくり王子」など。

略歴[編集]

  • 2009-2010年、第10回MONDO21杯に初出場し初優勝。
  • 2011年には自団体のリーグ戦チャンピオンである最高位と自団体のタイトルマッチである發王の二冠を達成。
  • RTDリーグ2017では小林剛内川幸太郎にそれぞれ国士無双を放銃し[1][2]、国士無双職人と呼ばれるようになる。
  • 2018年に行われたMリーグドラフト会議にて、U-NEXTPiratesから外れ3位指名を受ける(当初は鈴木たろうを指名していたが、渋谷ABEMAS、赤坂ドリブンズと指名が被り、交渉権を獲得できなかったため外れ指名となった)。
  • RTDトーナメント2019では、雪辱の国士無双ではなかったものの、同じく役満である小四喜をアガり[3]、予選を首位で突破した。

人物[編集]

  • 妻は同じ団体に所属している塚田美紀。2017年に長女が誕生している。
  • ネット麻雀出身で雀風はいわゆる「デジタル」に属する。

獲得タイトル[編集]

Mリーグ成績[編集]

レギュラーシーズン成績
年度 チーム 半荘 スコア 平均打点 4着回避率
Pt 順位 順位 順位
2018 U-NEXT Pirates 25 -162.4 17/21 5568 21/21 0.80 7/21
2019 ?/? ?/? ?/?

[5]

出演[編集]

テレビ[編集]

ウェブテレビ[編集]

  • RTDリーグAbemaTV
  • おしえて!パイレーツ(2018年9月29日 - 、YouTube・U-NEXTチャンネル)[6]

著書[編集]

  • 黒いデジタル麻雀 ~現代流データ戦術を斬る~ (2015年4月 マイナビ ISBN 4839955492)
  • 進化するデジタル麻雀 ~現代の強者に打ち勝つテクニック~(2016年10月 マイナビ出版 ISBN 4839960925)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 聡一郎, <img Alt='avatar' Src='https://Mj-News net/Wp-Content/Uploads/2017/10/Avatar_s_suzuki-28x28 jpg' Class='avatar Avatar-28 Photo' Height='28' Width='28' />鈴木. “仕掛け屋小林の意外な!?国士無双!RTDリーグ2017 WHITE DIVISION 第1節 5、6回戦レポート” (日本語). 麻雀ウォッチ. 2019年7月10日閲覧。
  2. ^ 内川、起死回生の国士!放銃は… RTDリーグ2017 WHITE DIVISION 第4節 19、20回戦レポート” (日本語). 藤田晋 invitational RTDリーグ. 2019年7月10日閲覧。
  3. ^ Width='28' />麻雀ウォッチ編集部, <img Alt='avatar' Src='https://Mj-News net/Wp-Content/Uploads/2018/05/F4645efd00c4c89be7ec04dc010a2c0d-28x28 jpg' Class='avatar Avatar-28 Photo' Height='28'. “石橋伸洋が役満「小四喜」を決めるなど連勝、大きなリードを確保/ RTDトーナメント2019 グループD 1,2回戦 結果” (日本語). 麻雀ウォッチ. 2019年7月10日閲覧。
  4. ^ 第3期 天鳳名人戦 - 天鳳 イベント一覧 2019年3月20日閲覧。
  5. ^ ランキング Mリーグ公式HP
  6. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2018年9月29日). “10月1日「Mリーグ」開幕を前に、特別番組を配信開始。各試合の見逃し配信も決定” (日本語). 産経ニュース. 2019年1月7日閲覧。

関連項目[編集]