石田凱士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
石田 凱士
プロフィール
リングネーム 石田 凱士
本名 石田 凱士
身長 173cm
体重 77kg
誕生日 (1995-12-19) 1995年12月19日(24歳)
出身地 大阪府大東市
所属 DRAGON GATE
スポーツ歴 キックボクシング
空手
野球
デビュー 2015年9月11日
テンプレートを表示

石田 凱士(いしだ かいと、1995年12月19日 - )は、日本プロレスラー

経歴[編集]

最初はプロレスに興味はなかったが、父親がプロレス好きで徐々に見るようになった。高校生の時にプロレスラーになりたくてアルバイトをしながら地元の大阪府大東市にあるキックボクシングジム「T.B.NATION」に通っていた。

2015年9月11日DRAGON GATEふれあいキューブ多目的ホール大会の対山村武寛戦でデビュー。

2018年10月7日MaxiMuMに加入。

2019年11月4日、DRAGON GATE大阪府立体育会館第1競技場大会で横須賀ススムに勝利してオープン・ザ・ブレイブゲート王座を獲得。12月4日、MaxiMuMを離脱してR・E・Dに加入した。

得意技[編集]

タイガースープレックス
ジャーマンスープレックス
1sec.
水面蹴りで相手を膝立ちにさせてヘッドシザーズで相手の頭を捉えた状態から後方に回転して丸め込んでフォールを奪う。技名は、石田が好きなバンド「10-FEET」の同名曲が由来。
バズソーキック
仰向けになった相手の上半身を起こして相手の左側頭部を振り抜いた右足の甲で蹴り飛ばす。
竜巻旋風脚
スクリューキックと同型。左足を軸にして体を左方向へと180度回転して相手に背中を向けた状態になったところで軸足を右足に切り替えて左足を振り上げながら体を左方向へとさらに捻ってジャンプして空中で振り抜いた右足の甲で相手の左側頭部を蹴り飛ばす。
フロントハイキック
アンクルホールド
各種蹴り技
ローキック、ミドルキック、ハイキック、ローリングソバット

タイトル歴[編集]

DRAGON GATE