硝子のキッス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
硝子のキッス
姫乃樹リカシングル
初出アルバム『Reminiscence 〜Singles vol.1〜 』
B面 涙の針と風の糸
リリース
ジャンル J-POP
アニメソング
レーベル キティ・レコード
作詞・作曲 松本隆和泉常寛
チャート最高順位
姫乃樹リカ シングル 年表
硝子のキッス
(1988年)
ときめいて
(1988年)
テンプレートを表示

硝子のキッス」(ガラスのキッス)は、姫乃樹リカ1988年2月にリリースした1stシングルである。

概要[編集]

モモコクラブに所属していた姫乃樹が、ソロ歌手デビュー曲としてリリースされた本シングルは、表題曲が東宝アニメ映画『めぞん一刻 完結篇』の主題歌として起用された[1]。 「めぞん一刻」の劇場版としての注目もあり、オリコン21位、2.6万枚の売り上げを記録した。

収録曲[編集]

  1. 硝子のキッス
  2. 涙の針と風の糸
    • 作詞:松本隆、作曲:和泉常寛、編曲:萩田光雄

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ アニメ『めぞん一刻』の主題歌を女性シンガーが歌うのは初代オープニングテーマである『悲しみよこんにちは』(歌:斉藤由貴)以来、姫乃樹の本曲で2人目だった。

関連項目[編集]