碓井鉄平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
碓井 鉄平 Football pictogram.svg
名前
愛称 テツ[1][2]
カタカナ ウスイ テッペイ
ラテン文字 USUI Teppei
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1991-11-03) 1991年11月3日(27歳)
出身地 東京都府中市[3]
身長 174cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 カターレ富山
ポジション MF
背番号 6
利き足 右足[4][1]
ユース
2004-2006
2007-2009
2010-2013
FC東京U-15むさし
山梨学院大付属高校
駒澤大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014- V・ファーレン長崎 20 (0)
2016 AC長野パルセイロ (loan) 4 (0)
2018 ザスパクサツ群馬 (loan) 16 (1)
2019- カターレ富山 (loan)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月31日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

碓井 鉄平(うすい てっぺい、1991年11月3日 - )は、東京都出身のサッカー選手Jリーグカターレ富山所属。 ポジションは、ミッドフィールダー(MF)駒澤大学法学部[5]

来歴[編集]

ユース時代[編集]

5歳の時に[1] 父親や兄の影響でサッカーを始める。小学4年生まで地元のサッカー少年団に所属し、5年生から東京ヴェルディのジュニアに所属。中学時代にはFC東京U-15むさしに所属し、同期の稲垣祥梅内和磨重松健太郎と共に2006年の高円宮杯U-15で全国準優勝[3][6]

2007年高校サッカー選手権への憧れから[6]山梨学院大付属高校へ進学。2009年度の選手権ではキャプテンとしてチームを牽引し[7]、チームを初出場・初優勝へ導いた。準決勝[8] 及び決勝戦で連続ゴールを決める[9] 活躍で大会優秀選手も受賞[10]

2010年に進学した駒澤大学では1年次より先発として起用され、攻撃をコントロール[11]同年の総理大臣杯で優勝し[12]関東大学リーグでも新人賞を受賞[13]。4年次には主将を務め、チームの2季ぶりの関東大学リーグ1部昇格へ貢献。同リーグのベストイレブン及び4年間最多出場選手としても表彰された[14]

プロ時代[編集]

2014年1月11日V・ファーレン長崎へ加入[4][5]。J2第21節コンサドーレ札幌戦でJリーグ初出場。

2016年AC長野パルセイロへ期限付き移籍[15][16]

2016年7月1日、長崎へ復帰[17]

2018年ザスパクサツ群馬へ期限付き移籍[18]

2019年カターレ富山へ期限付き移籍することが発表された[19]

所属クラブ[編集]

ユース経歴[編集]

プロ経歴[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2010 駒澤大 8 - - - 2 0 2 0
2014 長崎 29 J2 1 0 - 1 0 2 0
2015 3 0 - 2 0 5 0
2016 長野 J3 4 0 - - 4 0
長崎 26 J2 0 0 - 2 0 2 0
2017 11 0 - 1 0 12 0
2018 J1 5 0 2 1 1 0 8 1
群馬 33 J3 16 1 - 16 1
2019 富山 6     -      
通算 日本 J1 5 0 2 1 1 0 8 1
日本 J2 15 0 - 6 0 21 0
日本 J3 20 1 - 0 0 20 1
日本 - - 2 0 2 0
総通算 50 1 2 1 9 0 51 2
出場歴


その他の公式戦出場

代表歴[編集]

  • 2009年
    • U-18日本代表候補
    • JFA U-18選抜 - NIKKEI杯沖縄県高校招待サッカー大会
  • 2010年
    • 日本高校選抜 - 静岡県ヤングサッカーフェスティバル、ベリンツォーナ国際ユースサッカー大会
    • U-19日本代表候補 - AFC U-19選手権予備登録[20]
    • 全日本大学選抜

タイトル[編集]

チーム[編集]

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『Jリーグ選手名鑑 2014J1・J2・J3エルゴラッソ特別編集』 三栄書房2014年、253頁。
  2. ^ MOM337 山梨学院MF諸井孝太(3年)_“碓井越え”誓う背番号7の後継者 ゲキサカ (2010年10月25日)
  3. ^ a b 『FC東京ファンブック2007』 毎日新聞社2007年、92頁。
  4. ^ a b 碓井 鉄平 選手・代田 敦資選手 新加入のお知らせ”. V・ファーレン長崎 (2014年1月11日). 2017年1月19日閲覧。
  5. ^ a b サッカー部の碓井鉄平さんがJ2V・ファーレン長崎への新加入内定”. 駒澤大学 (2014年1月11日). 2017年1月19日閲覧。
  6. ^ a b 山梨学院大付MF碓井鉄平(3年) ユースではなく高校を選んだ主将の魂の決勝点 ゲキサカ (2010年1月11日)
  7. ^ 山梨学院大付V秘話…碓井の丸刈り決断 日刊スポーツ (2010年1月12日)
  8. ^ Match No.45 準決勝 日本サッカー協会
  9. ^ Match No.47 決勝戦 日本サッカー協会
  10. ^ 第88回全国高校サッカー選手権大会優秀選手 富士ゼロックス
  11. ^ 第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 チーム紹介 (都道府県・大学代表) 日本サッカー協会
  12. ^ 公式記録 2010年度 第34回総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント 決勝 (PDF) 日本サッカー協会 (2010年7月10日)
  13. ^ 関東大学L、新人賞に碓井&赤崎 ゲキサカ (2010年11月22日)
  14. ^ JR東日本カップ2013 第87回関東大学サッカーリーグ戦 個人賞受賞者一覧 (PDF) 関東大学サッカー連盟
  15. ^ 新加入選手(期限付き移籍)のお知らせ”. AC長野パルセイロ (2015年12月17日). 2017年1月19日閲覧。
  16. ^ 長崎MF碓井は長野へ期限付き移籍、「少しでも貢献できるよう」”. ゲキサカ (2016年12月17日). 2017年1月19日閲覧。
  17. ^ 碓井鉄平選手 AC長野パルセイロより復帰のお知らせ”. V・ファーレン長崎 (2016年7月1日). 2017年1月19日閲覧。
  18. ^ 【トップチーム】碓井鉄平選手 V・ファーレン長崎より期限付き移籍加入のお知らせ”. ザスパクサツ群馬 (2018年6月20日). 2017年6月20日閲覧。
  19. ^ “[www.kataller.co.jp/news/2018/1226.html 碓井鉄平選手 V・ファーレン長崎より期限付き移籍加入のお知らせ]”. カターレ富山 (2018年12月26日). 2018年12月26日閲覧。
  20. ^ AFC U-19選手権、U-19日本代表登録リスト50人に宇佐美、重松、酒井ら。原口、小野、柴崎の名前も!! ゲキサカ (2010年9月13日)
  21. ^ 平成21年度 社団法人山梨県サッカー協会 2種優秀選手表彰者 (PDF) 山梨県サッカー協会

関連項目[編集]