磯辺通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 兵庫県 > 神戸市 > 中央区 > 磯辺通

磯辺通(いそべどおり)は兵庫県神戸市中央区町名。現行行政地名は磯辺通一丁目から磯辺通四丁目。郵便番号は651-0084。

地理[編集]

葺合区南西部、旧海岸線から2番目に位置する。商業地域で事務所ビルが立ち並ぶ。

東から南にかけてが浜辺通、西はフラワーロードを挟み加納町、北は八幡通。東から順に一~四丁目がある。

二丁目と三丁目の間を神戸新交通ポートアイランド線(ポートライナー)が走り、同線の貿易センター駅を三丁目に有する。

人口統計[編集]

  • 平成17年国勢調査(2005年10月1日現在)での世帯数411、人口580、うち男性294人、女性286人[1]
  • 昭和63年(1988年)の世帯数124・人口245[2]

施設[編集]

『角川日本地名大辞典』(1988年)によれば一丁目に神戸海岸病院、二丁目に神戸港変電所、四丁目にITCビル(インド総領事館)・神戸輸入品卸売センター(チリ共和国名誉領事館)・公団磯辺通アパートがあるという[2]

  • コンコルディア神戸

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 『神戸の町名 改訂版』 神戸史学会、神戸新聞総合出版センター、2007年ISBN 978-4-343-00437-6。
  • 角川日本地名大辞典 28 兵庫県』 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 竹内理三、角川書店、1988年ISBN 978-4040012803。