磯野日出夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

磯野日出夫(いその ひでお)は、日本医学者教育者および理事長である。岐阜県立医科大学(現:岐阜大学医学部)卒業。医学に関する論文・著作が多数ある。

主たる研究分野[編集]

  • 「組織学」、「肉眼解剖学」、「上皮小体」ほか

活動実績[編集]

主な研究実績[編集]

  • 「加重力環境下の上皮小体の実験的電顕的研究・薬剤投与の影響」(1986年1987年度)
  • 「加重力環境下の上皮小体の実験的電顕的研究ー加齢および妊娠・産褥の影響 」(1989年1990年

著作[編集]

  • 『受験生理学 ― 出題頻度と各科関連』(南江堂出版。1978年
  • 『図説解剖生理学』(内藤欽司・江藤義春との共著。1990年
  • 『人体組織学第6巻 上皮小体部分』(朝倉書店
  • 『Wolf-Heidegger's Atlas of Human Anatomy』(西村書店

所属学会[編集]

  • 日本解剖学会
  • 日本電子顕微鏡学会
  • 日本臨床電子顕微鏡学会
  • 日本臨床生理学会
  • 岐阜県東洋医学研究会

受賞歴[編集]

学職
先代:
 新設
平成医療短期大学学長
初代:2009年 -
次代:
-